ランニング、通勤、登山……日常使いからスポーツまで! 足を支え、足の骨格を補正してトラブルを防ぐホシノのインソールとそのこだわり

初心者からボディボードをはじめる!サーフィンとの違いや揃えたいアイテムとは?

初心者からボディボードをはじめる!サーフィンとの違いや揃えたいアイテムとは?
今年の夏はボディーボードをはじめませんか? 手軽に波に乗ることのできるボディボードはおすすめのマリンスポーツ!今回はサーフィンとの違いや準備したいアイテム、ボディボードをする時の注意点をご紹介します。

ボディボードとは?

ボディーボード

ボディボードの歴史

ボディボードは、比較的歴史の浅いスポーツ。

サーフィンより手軽に波乗りが楽しめるようにと、1970年代にハワイ島で生まれたといわれています。

近年では大きな大会が開かれるようになり、新しい技もどんどん開発されています。

・サーフィンとの違い

サーフィンはボードの上に立ち波乗りするのに対し、ボディボードはボードの上に腹ばいになり波の上を滑走します。

また、サーフィンは移動する際に腕を使いパドリングしますが、ボディボードはフィンと呼ばれる足ヒレをつけて、バタ足のようにキックすることでパドリングして波に乗ります。

 

ボディーボードのメリット

メリット①初めてでも波に乗りやすい

ボディボードの魅力のひとつは、誰でも簡単に波乗りが楽しめるという点です。

サーフィンのように沖に出て高い波に乗るイメージを持っている方も多いと思いますが、ボディボードは比較的浅いエリアでも波があれば大丈夫!

波に乗り風を切る感覚を楽しめるはずです。

メリット②初期費用がリーズナブル

ボディボードはサーフボードと比べて、比較的安くアイテムを揃えられるのも特徴です。

安価なボードだと3,000円程度から購入できるので、初めてチャレンジする方にも嬉しい価格設定ですね。

また、ボディボードはサーフボードのように先がとがっていないので、板でのケガも比較的少なく、安全に楽しむことができるでしょう。

ページ: 1 2
   
   
アクアラング CORALILY サンゴに優しい日焼け止めバームタイプ40g ワンカラー OTH-007
アクアラング(Aqua Lung)

サーフィンカテゴリの最新記事