ランニング、通勤、登山……日常使いからスポーツまで! 足を支え、足の骨格を補正してトラブルを防ぐホシノのインソールとそのこだわり

ホシノのこだわりがつまったB+インソール 新商品への想いとサポート選手の声が届きました

ホシノのこだわりがつまったB+インソール 新商品への想いとサポート選手の声が届きました
靴と連携して足を支えてくれるインソール。こだわりのインソールを製造販売する(株)ホシノから新商品が登場!アーチコントロールに力を入れ開発されたニューモデルのご紹介と、実際にB+インソールを使用しているトップアスリートのレビューをお届けします。

(株)ホシノ Bプラスインソールへの想い

HOSHINO(ホシノ) B+(ビープラス) インソール

足の5本の指それぞれを独立して使えると、バランスがとりやすく、踏ん張りが効き、パフォーマンス向上やケガの予防につながると考え、(株)ホシノは5本指ソックスを製造販売してきました。

そしてすべてをカバーするのはソックスだけでは難しいため、インソールの開発が始まりました。

(株)ホシノはインソールをインソール単体として捉えず、足を支えることを重視しています。インソールは靴の機能を邪魔せずに靴の足りないところを補うもの、つまり靴との共同作業で足を支えるものと捉えているのです。

B+インソールは足を支えるサポートはしてくれますが、必要以上に干渉することはありません。ある程度の動きを制限しながら、必要な動ける範囲はキープする。そのバランスが補整インソールの重要な仕事です。

そのために、B+インソールは既製品のみの展開となっています。大なり小なり骨格のバランスがくずれ左右不均等な足に対して、左右対称(鏡合わせ)の既製品だからこそ「補整」が可能になると考えています。

 

(株)ホシノ Bプラスインソール 新商品開発ヒストリー

HOSHINO(ホシノ) B+(ビープラス) インソール

足の形状やバランスは個人差が大きいものですが、この個人差への対応幅を広げたのが新商品のB+VCの2モデル。

足を支えるアーチ、土踏まず部分が最も個人差の大きい部分とされていますが、この部分のサポート力の調整(アーチコントロール)に力を入れ、足のさまざまなタイプや複雑な動きに対応してしっかり支えてくれます。

そして、スキーやスノーボード用インソールB+SR2とB+WH2は、進化していくスキー・スノーボードブーツに対応して開発されました。

とくに足に痛みを感じる人の多いスキー・スノーボードでは、一人ひとりの足にフィットさせるべくさまざまなメーカーからたくさんのブーツが販売されています。

多様化するブーツのバリエーションに対応して開発されたのが今回の新商品です。

ページ: 1 2 3
   
   

メーカーカテゴリの最新記事