ランニング、通勤、登山……日常使いからスポーツまで! 足を支え、足の骨格を補正してトラブルを防ぐホシノのインソールとそのこだわり

星空を楽しもう!天体観測が体験できるおすすめツアー・施設・キャンプ場【北海道編】

星空を楽しもう!天体観測が体験できるおすすめツアー・施設・キャンプ場【北海道編】
   
キャンプをしながら星空を楽しめる「北海道」のスポットをご紹介します。大自然を感じることができる北海道で、満天の星空や天体観測を楽しみましょう。キャンプ場なので宿泊も可能です。北海道ならではのアクティブティや施設紹介も、是非参考にしてくださいね。
   

月のクレーターを天体観測 (知床ネイチャーオフィス)

北海道 知床ネイチャーオフィス 星空キャンプ
出典 知床ネイチャーオフィス

北海道の知床にある「知床ネイチャーオフィス」では、ネイチャーガイドの案内で星空を楽しむことができます。

ツアーの所要時間は一時間半で、満点の星空を満喫するのにピッタリ。空にかかる天の川を観察するコースは、月の光が少ない時期を選んで行われます。

月を観察するコースは、月のクレーターなど細部まで見ることができ、日常では味わえない体験ができますよ。

参加する際には、双眼鏡の貸し出しもあるので安心です。天候が悪い際には、夜の野生動物を観察するメニューも用意されています。

知床の魅力を知り尽くしたガイドの方が、安全に案内してくれるので、星空観察をお求めの方におすすめです。北海道で満天の星空を眺めてみませんか?

知床ネイチャーオフィス」のツアー詳細などは、こちらから。

 

 

知床八景が望めるキャンプ場 (国設知床野営場)

国設知床野営場 星空キャンプ
出典 国設知床野営場

国設知床野営場は、「知床ネイチャーオフィス」から車で6分のところにある、キャビン(4人用)×5棟(2人用)×2棟、その他フリーサイトのキャンプ場です。

ややコンパクトではありますが、温泉施設や飲食店も設備されているので、ファミリーでも利用できる手軽さが魅力です。

国設知床野営場 星空キャンプ
出典 国設知床野営場

夕陽台展望台からは、知床八景が望めます。地元では、カップルの定番デートコースとなっているようです。

国設知床野営場 星空キャンプ
出典 国設知床野営場

夕日や星空など、北海道の大自然を感じられるキャンプになりそうですね。「国設知床野営場」の詳細はこちらから。

 

室内遊戯施設も充実 (北海道立オホーツク公園てんとらんど)

北海道立オホーツク公園 てんとらんど 星空キャンプ
出典 北海道立オホーツク公園 てんとらんど

網走市にある「北海道立オホーツク公園てんとらんど」は、天体観測だけでなく、キッズスペースや遊具施設も充実しているキャンプ場です。

宿泊施設もロッジタイプからテントやキャンピングカーまで選ぶことができます。

北海道立オホーツク公園 てんとらんど 星空キャンプ
出典 北海道立オホーツク公園 てんとらんど

2015年春にグランドオープンしたばかりの「ぼうけんの森」も、ファミリー向けの施設として人気です。

国内最大級の高さ15メートルの大型ネット遊具、長さ50メートルのローラースライダー(すべり台)など。腕や足の力を使う遊具が揃っており、小学生以上を利用対象に設定しています。また、幼児遊具エリアでは日本初上陸の回転遊具をはじめ、コンビネーション遊具やミストリーフもある。その他、大人向けの健康遊具6種類が設置されており、三世代で楽しむことができる新しい施設が誕生!なお、駐車場は中央駐車場又は南駐車場をご利用ください。

隣接する「ころころひろば」では、クライミングウォールや的当てなど、子どもと室内でスポーツも楽しめます。

近くには「オホーツク流氷館」もあるので、一日では足りないくらいに遊べますね。星空をながめながら、星や星座をファミリーで見つけるのも思い出に残るでしょう。

北海道立オホーツク公園 てんとらんど」の詳細はこちらから。

 

ジンギスカンも食べられちゃう (星に手のとどく丘キャンプ場)

星に手の届く丘キャンプ場 星空キャンプ
出典 星に手の届く丘キャンプ場

「星に手の届く丘」は、富良野にあるキャンプ場です。自然が豊かなキャンプ場で、天気がいい日には人工衛星さえ見えるというから驚きます。

キャンプ場の名前が表す通り、空に広がる満天の星空を観察することができます。焚き火用の石が組まれているので、焚火をしながら星空を見上げるというシチュエーションも楽しめそうです。

さらにキャンプ場では、北海道名物であるジンギスカンも販売しています。手作りのケーキ・タルト・プリンも用意されているので、是非ご賞味ください。

キャンプ場でいただくお料理もまた格別ですね。「星に手の届く丘キャンプ場」の詳細はこちらから。

星に手の届く丘キャンプ場 星空キャンプ

 

 

 

芝生が気持ちがいい (北海道立宗谷ふれあい公園キャンプ場)

宗谷ふれあい公園キャンプ場 星空キャンプ
出典 宗谷ふれあい公園キャンプ場

「宗谷ふれあい公園」は、自然に触れ合えることはもちろん、施設やレジャーも充実している点がポイントです。

通常のテントの他に、キャンピングカー区画や、ペットと一緒に泊まれるゾーンなどもあります。室内遊戯場やバーベキューコーナー、ゴルフも楽しむことができます。

ゴルフは高校生以上が対象で、コースが36も用意されています。北海道の大地で楽しむゴルフは一味違う事でしょう。

室内遊戯場は、滑り台・ウォールクライミングを合わせた6種類から遊べます。キャンプサイトの全面が芝に覆われているので寝転がって星空観測もできそうですね。

宗谷ふれあい公園キャンプ場」の詳細はこちらから。

 

【豆知識】夏に見られる星座

宗谷ふれあい公園キャンプ場 星空キャンプ

夏に見られる星座は、ペルセウス座流星群が有名です。3大流星群のひとつに数えられ、たくさんの星を一度に見ることができます。

街の光や月明かりでさえ明るすぎて、星の輝きを失ってしまうと言われますが、大自然が豊かな北海道なら天体観測にピッタリです。

ペルセウスの神話って?

ペルセウスは見るものを石に変えてしまうという、メデューサを倒した英雄として知られています。

星座のペルセウスは片手に剣、そして討ち取ったメデューサの首を持った姿で描かれています。星になってさえも、その勇敢な姿は変わらないようです。

北海道の大自然のなか、キャンプを楽しみつつ星空や天体観測も堪能してみてはいかがでしょうか。

星空キャンプ 北海道 星座

天体観測施設のご紹介

北海道にある、天体観測ができる施設をご紹介します。ファミリーや友人と、特別な時間を過ごしてみてください。

りくべつ宇宙地球科学館(銀河の森天文台)
〒089-4301 北海道足寄郡陸別町宇遠別

生きがい文化センター(天体観測室)
〒074-0012 北海道深川市西町3-15

なよろ市立天文台 きたすばる
〒096-0066 北海道名寄市字日進157-1(北海道立サンピラーパーク星見の丘)

札幌市天文台
〒064-0931 札幌市中央区中島公園1-17

しょさんべつ天文台
〒078-4431 苫前郡初山別村字豊岬153-7

まとめ

北海道で星空や天体観察ができるキャンプ場として、日常ではなかなか味わうことができない満天の星空を、「自然豊かな環境」で「キャンプをしながら」楽しめるスポットをご紹介しました。是非ファミリーやカップル、友人と堪能してみてください。星空に加えて、アクティビティや遊具が充実した施設を厳選したので、万が一天候が悪くても安心です。夏に見られる星座もご紹介したので、天気が良かったら見つけてみてくださいね。

キャンプカテゴリの最新記事