キャンプの楽しみのひとつでもある料理。暑い夏キャンプでも美味しい料理が食べたいですよね。そこで今回の記事では、夏にピッタリなバテないキャンプ料理を10個紹介します。夏キャンプを堪能できる料理が知りたい方はぜひ、参考にしてみてください。

夏キャンプでバテない料理をつくろう

夏キャンプを乗り切るためには、バテない料理をつくる必要があります。体が疲れてしまったり、だるくなってしまったりするのを避けるためです。

せっかくのキャンプを体調不良などで台無しにしないように、バテない料理をつくって楽しく過ごすようにしましょう。

 

バテない夏キャンプ料理の選び方

バテないキャンプ料理

バテない夏キャンプ料理の選び方を紹介します。

牛肉か豚肉が入っている料理

夏バテを防ぐためには、牛肉か豚肉が入っている料理を選ぶようにしましょう。こちらの2つの食材には、夏バテを予防するビタミンやタンパク質が豊富に含まれています。

牛肉と豚肉のどちらかが入った料理を選べば、夏バテ対策になるので参考にしてみてください。

野菜が含まれている料理

野菜が含まれている料理も、夏バテを防ぐためには大切です。夏バテに効果のあるビタミンやミネラル、カリウムなどが摂取できますよ。

とくに、トマトやきゅうりには夏バテを防いでくれる「ビタミン」「カリウム」が豊富に含まれているので、積極的に食べましょう。

食欲をそそる香りの料理

暑い夏キャンプは、食欲がわかないときがありますよね。そんなときには、食欲をそそる香りの料理をセレクトするようにしましょう。

スパイスの香るお肉料理や、香辛料の入った辛いスープなどは食欲を促進させてくれます。

固定ページ: 1 2 3

この記事を書いた人

Greenfield編集部

【自然と学び 遊ぶをつなぐ】 私たちは日本のアウトドア、レジャースポーツ産業の発展を促進する事を目的とした総合ウェブメディアです。 これからアウトドア・レジャースポーツにチャレンジする方、初級者から中級者向けの様々な情報を中心に配信しております。 また、アウトドア関連のイベント情報やフィールドで活躍するスペシャリストの方、遊びを豊かにするアイテムを創造し形にするクリエイターの方をクローズアップいたします。