ワンポールミニタープ(UPF+50)はミニサイズのタープだから省スペースで設営が可能!手軽に日よけスペースを作れます。パーツはすべて揃ったオールインワン!各部品に工夫を込めています。キャンプやピクニックに最適!軽量、コンパクトだから色んなシーンで活用できます。

ワンポールミニタープの5つの良いとこ

ワンポールミニタープ(UPF+50)

1.タープ下の心地よさ。

先ずは何といってもその心地よさが魅力です。
お弁当を食べたり、読書をしたり、のんびりしたい時に、ワンポールミニタープから作られる日よけスペースは涼しく快適であり、タープ下から吹き込む風を気持ちよく感じることができます。

ワンポールミニタープ(UPF+50)

2.不器用でもOK。組立、片付け簡単。ロープを縛る必要なし。

ワンポールミニタープ(UPF+50)

ペグを4か所に打ってポールを差せばできあがりです。
アウトドア初心者でも扱える仕様を重視しています。私はかなり不器用なタイプで、紐を縛るという行為を手間で難しいと感じます。
ワンポールミニタープはカラビナを使用することでロープを縛るという行為をなくしました。
片付けもペグを抜けばそのままの状態で袋に入れて終わりです。ペグとロープはカラビナで一体化していますのでロープを解いたりする手間はありません。
片付けを楽しめることもワンポールミニタープのテーマには含まれます。

固定ページ: 1 2

この記事を書いた人

Greenfield編集部

【自然と学び 遊ぶをつなぐ】 私たちは日本のアウトドア、レジャースポーツ産業の発展を促進する事を目的とした総合ウェブメディアです。 これからアウトドア・レジャースポーツにチャレンジする方、初級者から中級者向けの様々な情報を中心に配信しております。 また、アウトドア関連のイベント情報やフィールドで活躍するスペシャリストの方、遊びを豊かにするアイテムを創造し形にするクリエイターの方をクローズアップいたします。