アウトドアシーンにも欠かせない価値観?持続可能な世界を目指すSDGsとは

カセットボンベを使ってアルコールストーブの作り方を紹介

カセットボンベを使ってアルコールストーブの作り方を紹介

アルコールストーブの便利な使い方

アルコールストーブ

アルコールストーブは、どのような使いかたをすると便利なのか、簡単に紹介します。

 FUTUREFOX ヒーターアタッチメントとあわせて使う

FUTUREFOX ヒーターアタッチメントを上にかぶせると、とても暖かい即席のストーブになります。

FUTUREFOX ヒーターアタッチメント キャンプ ストーブ ストーブアタッチメント

調理をする

アルコールストーブ

ためしにお湯を沸かしてみましたが、おどろくほど早く沸騰しました。キャンプでも活躍してくれそうです。使用した後は、ひとまわり大きい缶詰の空き缶で伏せると安全に消火できます。

 

アルコールストーブを使う際の注意点

アルコールストーブ

アルコールストーブを使用するときは、以下の点に注意してください。

注意点①アルコールストーブが熱いときに燃料をつぎ足さない

アルコールストーブでの調理中に燃料切れがおきた場合は、冷めるまで待ってからアルコールを補充するようにしましょう。

熱いところにアルコールを入れると、高熱で爆発する恐れがあり、非常に危険です。

注意点②手や服にアルコールがつかないようにする

燃料用のアルコールをあつかう際は、手や服につかないように注意しましょう。もし、手や服についてしまった場合は、すみやかに取り除くようにしてください。火災や火傷の原因になります。

注意点③アルコールストーブの周囲にアルコールをこぼさない

アルコールストーブにアルコールを補充するとき、周囲にこぼさないようにしましょう。引火して火災になるおそれがあります。こぼした場合はきれいに拭き取って、乾いたことを確認して着火してください。

注意点④アルコールストーブを使用中に倒さない

アルコールストーブを使用していてうっかり倒してしまうと、アルコールが流れ出して、火が燃え広がるので大変危険です。

倒さないようにくれぐれも注意しましょう。とくに昼間はアルコールの炎が見えにくいので、注意が必要です。

注意点⑤燃料用のアルコール以外は使用しない

アルコールストーブ用の燃料用アルコールと、オイルランタンなどで使用するパラフィンオイルや灯油とは、まったく別の性質をしています。

パラフィンオイルや灯油はアルコールと違って揮発性が低いため、うまく燃焼しません。

燃料用 アルコール 500ml x 3個セット

燃料用 アルコール 500ml x 3個セット

今回はじめてアルコールストーブを自作しました。実際に使用してみると、想像以上に火力が強くて驚きました。カセットボンベは頑丈な鋼製なので、アルコールストーブの素材としてもぴったり。キャンプギアとして長く使用できそうです。みなさんもチャレンジしてみてください。
ページ: 1 2
   
   
created by Rinker
¥2,498 (2022/07/03 05:57:19時点 Amazon調べ-詳細)

 

キャンプ道具カテゴリの最新記事