アウトドアシーンにも欠かせない価値観?持続可能な世界を目指すSDGsとは

ラフティングインストラクターになろう!具体的な仕事内容や目指すための方法とは!?

ラフティングインストラクターになろう!具体的な仕事内容や目指すための方法とは!?

ラフティングインストラクターを目指すなら知っておいてほしいこと

ラフティング インストラクターラフティングインストラクターを目指すにあたり知っておきたい、雇用形態や仕事のやりがいをご紹介します。

雇用形態

ラフティングインストラクターの雇用形態としては、正社員と期間限定で働く契約社員やアルバイトがあります。

11月から3月頃までの長い閑散期があることもあり、正社員での募集は非常に少ないのが実情です。

そのため、4月頃から10月頃限定で働く期間雇用か副業という働き方が多く、雇用形態としては比較的契約社員やアルバイトが多いです。

仕事のやりがい

ラフティングインストラクターという仕事の魅力は、何と言っても好きなラフティングをしながらお金をもらえるところ。

ボートで川の激流を下っていくスリルは、何回経験しても飽きることはありません。そして、インストラクターの仕事は、接客業でもあります。

ツアー中に必ず行う定番の遊び以外には、どのようにお客様に体験を楽しませるか各インストラクターに委ねられています。

自分のラフティング経験や創造力を活かしてツアーを盛り上げていけるところが、ライティングインストラクターの仕事の醍醐味と言えるでしょう。

今回は、ラフティングインストラクターという仕事における、具体的な業務やデビューするまでの流れなどをご紹介いたしました。体力的に自信のない方でも、トレーニングを積めば活躍できる仕事です。好きなラフティングを仕事にしてみたいと考えている方は、ぜひ参考にしてくださいね。
ページ: 1 2
   
   

ラフティングカテゴリの最新記事