ランニング、通勤、登山……日常使いからスポーツまで! 足を支え、足の骨格を補正してトラブルを防ぐホシノのインソールとそのこだわり

人気のメンタルケア資格を紹介!アウトドアスポーツへの活かし方とは

人気のメンタルケア資格を紹介!アウトドアスポーツへの活かし方とは

近年、人気を集めているメンタルケア資格。今回はおすすめのメンタルケア資格と、アウトドアスポーツへの活かし方を紹介します。難易度や講座内容を比較していますので、自分にあう資格を探してみてください。キャリアアップを目指す方も必見です。

そもそもメンタルケアとは?

メンタルケアとは 画像

メンタルケアとは心の健康をケアすることを指します。学校や職場・家庭環境などで悩みを抱える人が多い現代、メンタルケアの重要性が高まっています。

近年、悩みを抱える人に寄り添い、心理学をもとにした知識で心の健康を一緒に改善していくメンタルケアの資格が人気を集めています。

すでに心を病んでしまった人を救うのはもちろん、未然に防ぐといった意味で、近年では企業や教育の現場でメンタルケアを行うことが多くなってきました。

今回は、アウトドアスポーツで活かすことができるメンタルケアの資格について説明します。

 

メンタルケアを学べるおすすめの資格

カウンセラー イメージ画像

メンタルケアの資格のなかには、受験資格に心理学部卒業や、指定の施設での実務経験が必要なものもあります。

今回紹介するおすすめのメンタルケア資格は、以下のポイントで選んでいきます。

  1. アウトドアスポーツに関わっている皆さんが将来的に活かせる知識が学べる。
  2. 受験資格が厳しくない。
  3. 在宅でも学べる、または、在宅での受験ができる。

それぞれの資格でどのようなことが学べるのか確認していきましょう!

おすすめのメンタルケア資格①メンタルケアカウンセラー

心理学の基礎知識や円滑なコミュニケーションに求められる基礎能力を得られるメンタルケア資格。また、自身のストレスマネジメントにも役立てることができます。

在宅で学べ、全4回の添削課題をクリアすれば資格の取得ができます。人とのコミュニケーションを円滑にしたい方や心理学について気軽に学んでみたい方におすすめです。

おすすめのメンタルケア資格②メンタル心理アドバイザー

人間関係構築力やセルフケア能力が証明でき、心理学の知識、話し方、聴き方、人間関係の悩みを軽減または解決する能力を得られる資格。

試験はとくになく、すべて在宅で受講可能で、全カリキュラムを終了すると資格が得られます。心理学の基礎を学び、客観的に自分を見つめなおし、セルフケアが行えるようになります。

おすすめのメンタルケア資格③チャイルドカウンセラー

児童心理を学べ、教育などの現場ですぐに役立つ知識を得られる資格。医療現場や教育現場など子どものケアを必要とするところで活躍できます。

子どもの心に寄り添い問題解決へ向けて関わりかたについて専門的に学ぶことができるので、自分の子どもだけでなく、子どもと接する機会のある方におすすめです。在宅で学べ、在宅で受験できます。

おすすめのメンタルケア資格④スポーツメンタルトレーナー

選手がパフォーマンスを上げられるように、心理学をもとにした声かけやメンタルトレーニングを学べる資格。

選手の集中力アップや自主的な行動を働きかけ、より選手の能力が発揮できるような対処法を学びます。

スポーツトレーナーや指導者などスポーツに関わる人に役立つ資格です。在宅で学べ、在宅受験できます。

ページ: 1 2
   
   

資格検定・認定講習カテゴリの最新記事