季節の変わり目に必須! 寒いときにさっと羽織れる、アウトドアに最適な持ち運びらくちんポータブルブランケットや、2WAYクッションブランケット

男のキャンプ飯はシンプルにカッコよく!簡単で美味しいおすすめレシピ

男のキャンプ飯はシンプルにカッコよく!簡単で美味しいおすすめレシピ
   
アウトドアで食べる料理は、ダイナミックなものが美味しくて盛り上がるもの。普段は料理をしない男子やパパも腕を奮ってみんなを驚かせちゃいましょう!今回は料理初心者でも失敗しない簡単で美味しい、シンプルな料理のレシピをご紹介していきます。
   

料理初心者男子も大丈夫!キャンプ飯に挑戦しよう

キャンプ飯 レシピ

普段の生活の中で料理をすることがないと、アウトドアで料理をすることもちょっと敷居が高く感じている人もいるかもしれません。

ですが、アウトドアで楽しむ料理は、ワイルドでダイナミックなもののほうが盛り上がったりするものです。シンプルに焼いた目玉焼きとベーコンが、ものすごく美味しく感じたりするように、簡単なもので十分御馳走になります。

普段料理をしない男性やパパも、シンプルで簡単な料理なら大丈夫!お子さんに手伝ってもらいながら一緒に料理をすれば、食育にもつながります。

キャンプ料理を通して、家族みんなで料理をする楽しみを知るのも良いのではないでしょうか。

 

キャンプ飯初心者男子が料理を失敗しないコツ

キャンプ飯 レシピ

豪快でシンプルな男のキャンプ飯を作りたいけど、料理をする機会が少なくて失敗しないか心配…。そう思われる方もいらっしゃるかもしれません。

調理に失敗しないコツはいくつかありますが、共通して言えるのは、目を離さずきちんと見ておくことと、五感を働かせるということ。

例えば、カレーを作っているとしたら、鍋が吹きこぼれないように火加減をするなど鍋の変化を目で見るだけではなく、匂いや音でも判断することが大切です。

自然の中で食べる料理が、シンプルなものでも普段より美味し感じられるのは、いつもと違う環境で五感が研ぎ澄まされているから。これを上手に利用しない手はないですよね。

また、料理は火加減が肝心なので、火をコントロールするのも大切です。焚き火や炭火はコントロールするのが難しいですが、ガスバーナーであれば簡単。

慣れないうちは上手に道具に頼ることも忘れずに。

 

キャンプで味わう!簡単で美味しい男子ごはん

さて、ここでは料理初心者男子でも手軽に作れる料理のレシピと、作り方のコツを紹介します。どれも簡単なので、チャレンジしてみてくださいね。

キャベツとコンビーフの炒めもの

キャンプ飯 レシピ

コンビーフを使った、失敗のない炒めものです。コツは、あまり強火にせずに炒めること。

そうすることで焦がすことなくキャベツの甘みが引き出されます。

<材料(2人分)>

  • キャベツ……1/4玉
  • コンビーフ……1個
  • サラダ油……大さじ1
  • 塩……ひとつまみ
  • こしょう……少々

<作り方>

  1. キャベツは芯を取り除き、一口大にちぎる。コンビーフは容器から出して4等分に切っておく。
  2. フライパンにサラダ油を入れて中火にかける。フライパンが温まったらキャベツを入れ、全体を混ぜるように炒める。混ざったら塩を加えてさらに炒める。
  3. キャベツがしんなりしたらコンビーフを全部入れてほぐす。全体を混ぜ合わせてこしょうを振り、器に盛って出来上がり。

鶏手羽先の照り焼き

キャンプ飯 レシピ

誰でも親しみやすい照り焼きも、手羽先で作ればちょっとワイルドな雰囲気になります。コツは焦げつかないように返しながら焼くことです。

<材料(2人分)>

  • 鶏手羽先……10本
  • 醤油……大さじ4
  • みりん……大さじ2
  • 酒……大さじ2
  • おろしにんにく(チューブ)……5センチ分
  • 白ごま……適量
  • サラダ油……大さじ1

<作り方>

  1. 醤油、みりん、酒、おろしにんにくをポリ袋に入れて混ぜ合わせ、鶏手羽先を入れて1時間漬け込む。
  2. フライパンにサラダ油を入れて中火にかけ、油が馴染んだら手羽先を取り出して焼く。漬け込んだときのタレをハケで塗りながら両面を焼く。
  3. 火が通ったら器に盛り、白ごまをかけて出来上がり。

カレー鍋

キャンプ飯 レシピ

肌寒い時期のキャンプに嬉しいのが汁気のあるもの。シンプルで体の温まるカレー鍋は、具材を切ってスープで煮込むだけで出来上がります。

コツはスープを作るときにルーをきちんと溶かすことです。

<材料7(4人分)>

  • キャベツ……1/2玉
  • 玉ねぎ……2個
  • 人参……2本
  • えのきたけ……1袋
  • しめじ……1袋
  • 厚揚げ……1個
  • 豚バラ肉薄切り……300g
  • めんつゆ……大さじ4
  • 水……1リットル
  • カレールー……4片

<作り方>

  1. キャベツは芯を取り除いて一口大に切る。玉ねぎは皮をむいて、厚さ1センチのくし切りする。人参は皮をむいて薄切りにする。えのきたけとしめじは石づきを取って小房に分ける。厚揚げは8等分にする。
  2. スープを作る。鍋に水とめんつゆを入れて火にかける。沸騰したら火を弱め、カレールーをよく溶かす。
  3. 2.の鍋に1.の具材を入れて煮込む。火が通ったら出来上がり。

 

男のキャンプ飯を格上げする便利アイテム!

キャンプ飯を楽しむときに、持っていると便利なアイテムを集めてみました。キャンプ飯がさらに絵になり、美味しくなること間違いなしです。

ぜひチェックしてみてください。

サーモス アウトドアシリーズ 皿 真空断熱ステンレス深型プレート

キャンプで使いやすいステンレスの深皿です。丈夫なことはもちろん、真空断熱なので、熱い料理を入れても、お皿が熱くならないのがグッドポイント。

汚れも落ちやすく、色移りや匂い移りしないのも良いところです。

サーモス アウトドアシリーズ 皿 真空断熱ステンレス深型プレート

KEVNHAUN スクウェアカッティングボード & ランチトレイ

キャンプのときにひとつ持っておくと差がつくカッティングボードです。

切っただけの野菜やチーズ、シンプルに焼いただけのお肉などを盛り付けるだけでサマになるだけでなく、両面でデザインが違うので、気分で盛り付ける面を変える事ができるのもポイントです。

もちろん平らな面では食材を切ることもできますよ。

中村食肉 魔法のスパイス マキシマム

中村食肉 魔法のスパイス マキシマム

キャンプ系YouTuberがみんな使っている、振りかけるだけでスパイシーに美味しく決まる宮崎生まれの調味料です。







キャンプカテゴリの最新記事