六甲山スノーパークは、11月14日(土)に今シーズンの営業を開始します。オープンに向けて、10月12日(月)から雪づくり(造雪作業)を開始します。

六甲山スノーパーク

六甲山スノーパーク

当園は、幼児から大人、未経験者からベテラン、更には初めて雪を見るアジア圏からの訪日外国人旅行者の方たちまで、幅広くウィンターレジャーを気軽に楽しんでいただける「雪のテーマパーク」です。

今シーズンも、昨年に続き造雪システム(アイスクラッシャーシステム)による豊富な造雪量を活かして、関西エリアでは最も早い(弊社調べ)2020年11月14日(土)から2021年3月9日(火)までの計116日間という長期間にわたり、ウィンターレジャーを楽しめます。

スノイルキッズスクール

六甲山スノーパーク

幼児対象のスキースクール「スノイルキッズスクール」を今シーズンも引き続き開講します。世界初そして世界唯一の「特許フリクションマット」を使用したレッスンプログラム「マジックレッスン」が受けられるのは、関西では六甲山だけです。
また、今期より親子で一緒にご体験いただけるファミリーレッスンを導入。
見守るだけでなく、親子で一緒に過ごす時間をご提供いたします。

【日程】
12月19日(土) 03月7日(日)の毎日
※12/31(木)、1/1(金・祝)は除く
【時間】
平日: ●10:30~12:30 ●13:45~15:45
土日祝扱い日:
●10:30~12:30 ★11:15~13:15
●13:45~15:45 ★14:15~16:15
●・・・ジュニアレッスンのみ ★・・・ジュニアレッスン・ファミリーレッスン
【定員】
ジュニアレッスン:3歳~6歳(未就学児)最大5名/クラス
ファミリーレッスン:3歳~6歳(未就学児)を含む親子3名まで/クラス
【料金】
ジュニアレッスン:
平日:7,600円/人 土日祝扱い日:8,000円/人
ファミリーレッスン:30,000円/2時間
(3名まで、以降1名追加につき5,000円/人、最大5名まで)
※入園料別途要 ※教材代(スキー板、スキーブーツ、ヘルメット)を含む

 

固定ページ: 1 2

この記事を書いた人

Greenfield編集部

【自然と学び 遊ぶをつなぐ】 私たちは日本のアウトドア、レジャースポーツ産業の発展を促進する事を目的とした総合ウェブメディアです。 これからアウトドア・レジャースポーツにチャレンジする方、初級者から中級者向けの様々な情報を中心に配信しております。 また、アウトドア関連のイベント情報やフィールドで活躍するスペシャリストの方、遊びを豊かにするアイテムを創造し形にするクリエイターの方をクローズアップいたします。