スキー場シーズン券・リフト券早割情報【東海・北陸】

スキー シーズン券 早割 2023

特定のスキー場に人が集中せず、バランスよく人気が分散されている東海、北陸のスキー場。人気ゲレンデのシーズン券・リフト券早割情報を紹介します。

ウイングヒルズ白鳥(岐阜)

初心者から上級者まで楽しめるウイングヒルズ白鳥。初級者、中級者、上級者に合わせたオススメコースが3つずつ用意してあります。さらに、家族連れが雪が降っても安心して楽しめるように、キッズゲレンデには屋根付きの遊歩道が設置してあるのも魅力です。

早割期間 2022年12月25日まで
シーズン券 通常40,000円→32,000円
1日券 通常5,000円→3,000円

ウイングヒルズ白鳥

めいほうスキー場(岐阜)

大自然が作り出す地形を活かしたコースが楽しめるめいほうスキー場。その広大なロケーションは西日本最大級で、奥美濃で1番の最長5,000mのコースがあります。

早割期間 シーズン券:2022年12月8日まで
1日券:2022年12月9日
シーズン券 大人通常60,000円→46,000円
1日券 大人通常5,200円→3,700円

めいほうスキー場

スキージャム勝山(福井)

多彩な14コースとパークが作り出す、西日本最大級のゲレンデです。初心者にやさしい緩斜面のロングコースも完備。豊富な積雪量により良質な雪を楽しめます。

早割期間 2022年12月16日まで
1日券 通常5,300円→3,600円

スキージャム勝山

 

スキー場シーズン券・リフト券早割情報【中国】

スキー シーズン券 早割 2023

晴天率が高く、壮大な景色の中でスキー・スノーボードが楽しめる、中国、四国、九州地方のスキー場。お得なシーズン券・リフト券早割情報を紹介します。

恐羅漢スノーパーク(広島)

なだらかな傾斜が続き、山頂からは日本海が見渡せる絶景のゲレンデです。上級者向けのコースも多く展開されていて、各種競技大会の会場としても有名です。

早割期間 2022年11月30日まで
シーズン券 通常75,000円→65,000円

恐羅漢スノーパーク

ユートピアサイオト(広島)

人工造雪システムにより、天候に左右されずに良質な雪が味わえます。家族連れや初心者の方でも存分にウィンタースポーツを楽しめるように、ゲレンデが整備されていて滑りやすいのも魅力です。

早割期間 2022年11月30日まで
1日券 通常4,000円→3,500円

ユートピアサイオト

わかさ氷ノ山スキー場(鳥取)

初級者から上級者まで楽しめるように斜度が8~37度までのコースが展開されています。とくに、氷ノ山スキー場中心のワイドな暖斜面のコースは、初心者の練習や基礎トレーニングに最適なコースです。

早割期間 2022年11月30日まで
シーズン券 通常40,000円→34,000円

わかさ氷ノ山スキー場

だいせんホワイトリゾート(鳥取)

海が見える絶景のスキー場です。子どもから上級者までレベルに合わせて楽しめるように、4つのエリア9コースから成り立っています。それぞれコース幅や斜面が異なるため、レベルに合わせて堪能できます。

早割期間 2022年12月2日まで
シーズン券 通常55,000円→50,000円

だいせんホワイトリゾート

シーズンイン目前ですが、まだ早割に間に合います。日本各地に何度も訪れたい魅力的なスキー場があるので、早割でお得にリフト券を手に入れた分、旅行しながら各地のスキー場を巡るのもおすすめですよ。ウィンタースポーツをたくさん楽しむために、お得に手に入れてシーズン期間を満喫しましょう。

固定ページ: 1 2

この記事を書いた人

Greenfield編集部

【自然と学び 遊ぶをつなぐ】 私たちは日本のアウトドア、レジャースポーツ産業の発展を促進する事を目的とした総合ウェブメディアです。 これからアウトドア・レジャースポーツにチャレンジする方、初級者から中級者向けの様々な情報を中心に配信しております。 また、アウトドア関連のイベント情報やフィールドで活躍するスペシャリストの方、遊びを豊かにするアイテムを創造し形にするクリエイターの方をクローズアップいたします。