アウトドアシーンにも欠かせない価値観?持続可能な世界を目指すSDGsとは

キャンプギアブランド「RETROISM」から、素材とデザインにこだわったビンテージテイストのテントとテーブルが新登場

キャンプギアブランド「RETROISM」から、素材とデザインにこだわったビンテージテイストのテントとテーブルが新登場
真鍮製レトロデザインのカスタムギアを中心に、職人が妥協なく一つ一つハンドメイドで仕上げたキャンプギアは、市販の量産品によるキャンプスタイルとはひと味違ったこだわりのキャンプスタイルを実現します。非日常的でエモ―ショナルな時間と空間を演出するブランRETROISMから、このたび待望の新商品が誕生、た2つのキャンプギアをご紹介します。

Retro Wig Grace

RETROISM

ヨーロッパで長期滞在用のテントとして生まれ、その機能性と魅力的なデザインで近年日本でも注目を集め始めているのがレトロテント。
鉄骨のフレームとコットンの幕で作られたテントで、別名フレームテントとも呼ばれています。

今回、日本におけるレトロテントのパイオニア「pajamamoon(パジャマムーン)」とRETROISMのコラボレーションが実現しました。
「pajamamoon」が手掛けるレトロテント新幕の代表作「Little Wing」に、RETROISMの華やかなテイストを盛り込み、ワンランク上のレトロテントとして誕生したのが 『Retro Wing Grace』です。
市販のテントにはないお洒落でレトロ感あふれる雰囲気をお楽しみいただけます。

【Retro Wing Graceの3大特長】
【1】他のキャンパーとかぶらない華やかで個性的なデザイン
【2】最新の軽量コットン生地を採用、撥水性能も抜群
【3】設営しやすいアルミフレームとシンプル構造

RETROISM

【こだわりのPoint】
・特注限定カラーとして、ティファニーブルーを彷彿とさせる「オリジナルブルー」とレトロな「アイボリー」を採用。
・各所にフリンジを採用し、側面窓と窓下ストライプを追加。
・カーテンを2種類付属し、華やかな「花柄」と重厚感の「RETOISMモチーフ柄」を使い分けて楽しめる。
・フレーム突起先端用にRETROISM製品の「Retro MASCOT Brass」を付属。
・同時発売の『Retro TARP Grace』と『Retro MAT Grace』と合わせることで、一層華やかなサイト演出ができる。

RETROISM

【価格】
『Retro Wing Grace』:253,000円(税込)
『Retro TARP Grace』:85,800円(税込)
『Retro MAT Grace』:35,200円(税込)

ページ: 1 2
   
   

キャンプ道具カテゴリの最新記事