アウトドアシーンにも欠かせない価値観?持続可能な世界を目指すSDGsとは

【糸魚川・上越・妙高 SEA TO SUMMIT 2022】海と山が近接するダイナミックな地域を巡る! エントリー受付中

【糸魚川・上越・妙高 SEA TO SUMMIT 2022】海と山が近接するダイナミックな地域を巡る! エントリー受付中
モンベルの環境スポーツイベントである「SEA TO SUMMIT」(主催:上越地域SEA TO SUMMIT実行委員会)が糸魚川・上越・妙高の3市を舞台に初開催されることになり、参加者の募集を始めました。

糸魚川・上越・妙高 SEA TO SUMMIT 2022

人力のみで海(カヤック)から里(自転車)、そして山頂(登山)へと進む中で、自然の循環に思いを巡らせ、かけがえのない自然について考えようという環境スポーツイベントで、本年度は全国12地域で開催予定です。
上越地域の海と山が近接したダイナミックな地形を活かしたスポーツアクティビティとエリアの食を生かした誘客が期待されます。

糸魚川・上越・妙高 SEA TO SUMMIT 2022

糸魚川・上越・妙高大会の開催概要(予定)

糸魚川・上越・妙高 SEA TO SUMMIT 2022

(1) 大会日程

令和4年7月16日(土曜日)~7月17日(日曜日)

【1日目】
開会式、環境シンポジウム(リージョンプラザ上越)
【2日目】
海のステージ(カヤック)
糸魚川市能生海水浴場~筒石漁港南公園(約6km)
里のステージ(自転車)
久比岐自転車道~ロッテアライリゾート(約50km)
山のステージ(ハイク)
ロッテアライリゾート~ゴンドラ~大毛無山(約4km)

(2) 主催

上越地域SEA TO SUMMIT実行委員会(事務局:上越地域振興局)
【構成団体】
上越市、糸魚川市、妙高市、県(上越地域振興局、糸魚川地域振興局)、
3市内の観光団体、商工団体、株式会社モンベル

ページ: 1 2
   
   

レジャーニュースカテゴリの最新記事