BE-PAL創刊40周年記念号のスペシャル付録は、コンパクトに収納できる組み立て式のソロ焚き火台です。ステンレス製で高さ約11.9cm、横幅7.7cm、重さが約114g(いずれもゴトク抜き)。コンパクトに運べて、フィールドに着いたらササッと組み立てて着火。小さいながらも本格的な焚き火台で、癒し時間を楽しんでください!

『BE-PAL』7月号

松ぼっくりや小枝を入れて火を付ければ、ブービーバードとチャムスのロゴから赤く燃えた炎が揺らめきます。
ちなみに、マスコットのブービーバードはペンギンじゃなくカツオドリですよ!

まずは、チャムスのロゴが入ったパーツ3つを組んでいきます。
怪我をしないよう、手袋をして組み立ててください。

『BE-PAL』7月号

次に火床パーツをスリットに差し込みます。こちらの高さは2段階から選べます。
燃やす物のサイズで変えてください。

『BE-PAL』7月号

その後、ビーパルのロゴが刻印された面のツメを、少し強めの力でカチッとはめれば完成です。
大きな開口部があるので、途中で小枝を入れたり火力の調整も可能です。付属のゴトクをのせれば、簡単な調理もOKです!

『BE-PAL』7月号

固定ページ: 1 2

この記事を書いた人

Greenfield編集部

【自然と学び 遊ぶをつなぐ】 私たちは日本のアウトドア、レジャースポーツ産業の発展を促進する事を目的とした総合ウェブメディアです。 これからアウトドア・レジャースポーツにチャレンジする方、初級者から中級者向けの様々な情報を中心に配信しております。 また、アウトドア関連のイベント情報やフィールドで活躍するスペシャリストの方、遊びを豊かにするアイテムを創造し形にするクリエイターの方をクローズアップいたします。