ランニング、通勤、登山……日常使いからスポーツまで! 足を支え、足の骨格を補正してトラブルを防ぐホシノのインソールとそのこだわり

三浦半島でシュノーケリング!子連れにもおすすめのシュノーケリングスポットをご紹介

三浦半島でシュノーケリング!子連れにもおすすめのシュノーケリングスポットをご紹介
神奈川でシュノーケリングをするなら三浦半島にあるスポットがおすすめです。都心からアクセスも良く、人気の観光スポットもたくさんあるエリア。初心者や子どもでも安心してシュノーケリングを楽しめる、三浦半島のおすすめスポットをご紹介します。

三浦半島(神奈川県)のおすすめシュノーケリングスポット

神奈川でシュノーケリングといえば三浦半島にあるスポットがおすすめです。

三浦半島というと「葉山」や「逗子」を思い出す人も多いと思いますが、すこし足を伸ばすだけで、子どもと一緒にシュノーケリングができるスポットや、ゆったりのシュノーケリングを楽しめる穴場スポットがたくさんあります。

神奈川の三浦半島にあるおすすめシュノーケリングスポットを見てみましょう。

※この情報はコロナの影響のない通常期の情報になります。
2020年夏は三浦半島の海水浴場はすべて中止となっております。詳しい情報は各自治体のHPなどをご確認ください。

三浦半島シュノーケリングスポット①観音崎海岸

三浦半島 シュノーケリング

観音崎海岸は、両側が岩山で囲まれた静かなでビーチで、南側に子どもと一緒にシュノーケリングができる入り江があります。タイドプールも多いので子どもたちの磯遊び場としても最適です。

ただし、外洋も近いので子どもとシュノーケリングをするときは沖には行かず、足のつく場所で行うように注意しましょう。

海の家やシャワー施設などはありませんが、観音崎周辺が公園になっているため使い勝手が良く、4つの駐車場があり数か所にトイレも完備されています。

三浦半島シュノーケリングスポット②たたら浜

三浦半島 シュノーケリング

たたら浜は、観音崎海岸から観音崎灯台を挟んで隣にある白い砂浜と青い海が魅力的なビーチです。砂浜と岩場が同居しており、子どもと一緒に磯遊びやシュノーケリングが楽しめるスポットです。

小さなビーチで訪れる人も少ないうえに海が比較的穏やかなことが多いため、家族でも安心して遊べる穴場的なシュノーケリングスポットです。

海の家やシャワー施設はありませんが、近くに公共トイレがあるので、ここの水道を利用できます。また、すぐ近くには有料の駐車場もあります。

三浦半島シュノーケリングスポット③芝崎海岸(葉山)

三浦半島 シュノーケリング

シュノーケリング上級者に人気のスポットが葉山の芝崎海岸です。ダイビングスポットにもなっているので魚の数がとても豊富で、浅瀬から深場まで本格的なシュノーケリングが楽しめます。

足場はゴツゴツした岩場で波があるときもあるので、初心者やファミリーにはあまりおすすめできませんが、潮が引いているときは手前にあるタイドプールで磯遊びを楽しむことができます。

メジャーなエリアで都内からのアクセスも良く、手軽にシュノーケリングを楽しめるスポットです。

三浦半島シュノーケリングスポット④荒崎海岸

三浦半島 シュノーケリング

荒崎海岸は荒崎公園から降りたところにあるファミリーに人気の磯遊び場です。子どもと一緒に磯遊びやシュノーケリングをするには安全でおすすめのスポットです。

シュノーケリングは海岸の左側に内湾となるエリアで行え、初心者や子どもでもエントリーしやすいのが特徴です。ただし、外海は流れや波があることもあるので十分に注意をしましょう。

駐車場は海岸から徒歩5分ほどあり、BBQを楽しめるエリアもあります。

三浦半島シュノーケリングスポット⑤荒井浜海水浴場

三浦半島 シュノーケリング

油壷にある荒井浜海水浴場は、約150mの小さな砂浜のあるビーチで、夏場でも比較的混雑しにくい穴場的なシュノーケリングスポットです。

ビーチの左側に磯遊びのできるタイドプールがあり、その先がシュノーケリングスポットになります。入り江になっているため流れや波が少なく、足がつく遠浅なので初心者でも安心してシュノーケリングを楽しめます。

また、通年を通して海の家がありトイレやシャワーが完備されているのが嬉しいポイント。手ぶらでBBQを楽しむこともできます。

三浦半島シュノーケリングスポット⑥大浦海岸

三浦半島 シュノーケリング

大浦海岸は三浦半島の最南端近くにある両端を岩山に囲まれた穴場的ビーチで、磯遊び、シュノーケリング、海水浴を楽しめます。キャベツ畑の間を通り抜け、小道を左に入ると海岸に出られます。

ビーチの左側が崖で通行止めになっているので、シュノーケリングは右側のエリアで行いましょう。外洋に面しているため沖に出ないように注意が必要です。

また、ゴツゴツとした岩場になっているので足場も十分に気をつけましょう。

夏季シーズンは近くの民宿が海の家を出しているので、トイレやシャワーが利用できます。

三浦半島シュノーケリングスポット⑦和田長浜海岸(長浜海岸)

三浦半島 シュノーケリング

和田長浜海岸(長浜海岸)は、横須賀市と三浦市の境界にまたがる砂浜の海岸で、海岸の中心から向かって南の三浦市側を「和田長浜海岸」、北の横須賀市側を「長浜海岸」と呼びます。

中央の砂浜エリアは、ウィンドサーフィン、シーカヤック、ヨットなどのマリンスポーツを楽しむ人が多くいます。

シュノーケリングをするにはビーチの両側にある岩場エリアが透明度も高くおすすめです。

夏季シーズンは海の家も立ち並び、多くの人でにぎわうスポットです。

 

※この情報はコロナの影響のない通常期の情報になります。
2020年夏は三浦半島の海水浴場はすべて中止となっております。詳しい情報は各自治体のHPなどをご確認ください。

神奈川のおすすめシュノーケリングスポットをご紹介しました。三浦半島は都内からのアクセスもよく、子どもと一緒にシュノーケリングを楽しみたいという方におすすめのスポットがたくさんあります。シュノーケリングに出かけるときは装備をしっかり整え、安全に心がけて楽しみましょう。
   
   

シュノーケリングカテゴリの最新記事