半永久的ににおわない!「mil-spec ミルスペック」海上自衛隊のために作られた消臭タオル

FISE WORLD SERIES HIROSHIMA 2020【BMXとパルクールが無料で体験できるFISEアカデミー】が開催決定

FISE WORLD SERIES HIROSHIMA 2020【BMXとパルクールが無料で体験できるFISEアカデミー】が開催決定
   
2020年4月3日(金)、4日(土)、5日(日)に広島市中央公園、広島県立総合体育館で開催する『FISE WORLD SERIES HIROSHIMA 2020』では、来場者向けに「BMX」と「パルクール」が無料で体験できる「FISEアカデミー」の開催が決定しました。
   

FISEアカデミー

FISE WORLD SERIES HIROSHIMA 2020

2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会の正式種目となり大注目の「BMX」と『FISE WORLD SERIES HIROSHIMA 2020』で史上初、国際体操連盟の世界選手権として開催される「パルクール」の2種目を予定しております。

普段の生活では体験することができない、アーバンスポーツを誰でも気軽に体験することができ、プロやインストラクターから直接指導を受けることができる、貴重な機会となっております。

FISEは一般の若者や女性たちもアーバンスポーツに親しめるよき機会を提供し、友人や家族とともに素晴らしい時間が過ごせるフェスティバルです。

2019年大会では「FISEアカデミー」の他に「スケートボード」、「ボルダリング」、「フェンシング」、「トランポリン」、「スラックライン」などのアーバンスポーツを体験することができ、多くの来場者で賑わいました。
2020年大会でも多くのアーバンスポーツを無料で体験できる機会を設ける予定です。内容は決定し次第、随時発表してまいります。

その他にも、「バトントワーリング」「スポーツけん玉」「ダブルダッチ」などの一流の選手たちによるパフォーマンスがあり、スポーツ大会の枠を超えた”アーバンスポーツフェスティバル”として「FISE WORLD SERIES HIROSHIMA 2020」は開催されます。

FISEアカデミー対象競技(予定)

BMX

FISE WORLD SERIES HIROSHIMA 2020

1970年代初頭にアメリカ西海岸を中心に始まったとされている自転車のカテゴリーがBMXである。子どもたちがオートバイのモトクロススターに憧れ、20インチの自転車を乗り回していたことが原点とされており、その名もBicycle Motocrossに由来している。

楽しみかたはレースだけにとどまらず、ストリートやパーク、フラットランドなどに細分化された競技種目として進化している。

パルクール

FISE WORLD SERIES HIROSHIMA 2020

選手一人一人の個性を生かしたコースやオブジェクトへのアプローチにより、すべてのランにあらたな発見があり、得点やタイムだけでは測れない瞬間の驚き、感動の連続がパルクールの最大の魅力。
体一つで挑戦し、体現するパルクールには、専用ウェアも道具もなく、選手ごとに自由な服装で競技に挑む。自分が得意とする動きに合わせた服、靴のチョイスにも注目。

FISE WORLD SERIES HIROSHIMA 2020

(※略称FISE HIROSHIMA 2020)
FISE WORLD SERIES HIROSHIMA 2020

■開催日時:2020年4月3日(金)、4日(土)、5日(日) 3日間

■開催場所:広島市中央公園、広島県立総合体育館 小アリーナ*予定

■開催種目:7種目
●BMXフリースタイル パーク
●BMXフリースタイル フラットランド
●スケートボード ストリート
●パルクール
●ボルダリング
●ブレイキン

■各競技大会名:7大会
●UCI BMX Freestyle Park World Cup
●UCI BMX Freestyle Flatland World Cup
●FISE World Series Skateboard Street
●FIG Parkour World Championships
●IFSC Bouldering International Series
●World Skate Roller Freestyle World Cup
●WDSF World Open Series – Breaking

■エキシビション:eスポーツ、他(検討中)

■主催:一般社団法人日本アーバンスポーツ支援協議会
一般社団法人アーバンスポーツ大会組織委員会

■共催:日本体操協会、日本自転車競技連盟、全日本フリースタイルBMX連盟、日本山岳・スポーツクライミング協会、ワールドスケートジャパン、日本スケートボード協会、日本ダンススポーツ連盟

■後援(申請中含む):スポーツ庁、日本スポーツ振興センター、日本スポーツ協会、日本オリンピック委員会、オリンピック・パラリンピック等経済界協議会 

■特別協力:東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会

■協力(予定):日本eスポーツ連合、他

■協力自治体:広島県、広島市

■運営主管:Hurricane(仏) 

■制作・運営協力:ADKマーケティング・ソリューションズ

なお、各競技の開催日程、出場選手、入場方法などの詳細に関しては、内容が決定次第ご案内させていただく予定です。
また、大会オフィシャルサイトでも随時発表してまいります。

※大会オフィシャルサイトURL:https://www.fisehiroshima.jp/







フェスカテゴリの最新記事