アウトドアシーンにも欠かせない価値観?持続可能な世界を目指すSDGsとは

Goal Zero(ゴールゼロ)のLEDランタンは本当に買いなのか、実際に使ってみました

Goal Zero(ゴールゼロ)のLEDランタンは本当に買いなのか、実際に使ってみました
キャンパーに人気の高いゴールゼロ(Goal Zero)のLEDランタン、「ライトハウスマイクロ」について紹介します。人気の理由はどこにあるのでしょうか。実際に使ってみて気になる点も説明します。購入を迷っている方は参考にしてみてください。

ゴールゼロのLEDランタンについて

Goal Zero(ゴールゼロ) LEDランタン

アメリカに拠点をおくゴールゼロは、携帯用の太陽光発電機器などを開発している会社です。数ある商品のなかでもキャンパーに人気が高いのが、LEDランタンの「ライトハウスマイクロ」。また、先端にフラッシュライトがついた「ライトハウスマイクロフラッシュ」も売れています。

ほかにもソーラーパネル付きのモバイルバッテリーや、大きめのLEDランタンが販売されていますよ。キャンプ用のライトをお探しの方は、ゴールゼロの商品をチェックしてみるとよいでしょう。

 

ゴールゼロがキャンプで人気の理由6つ

ゴールゼロのLEDランタンは、定価では入手困難になるほど人気です。人気の理由として考えられる点を6つ挙げてみます。

①点灯できる時間が長い

最長170時間もの長い時間、点灯させつづけられます。9.62Whのリチウムイオン電池が採用されており、ほかのLEDランタンにはない長い点灯時間が魅力です。キャンプで連泊するときも、使い方に注意すれば、充電せずに使えるくらいバッテリーのもちがよいですよ。

②コンパクトで手のひらに収まる

Goal Zero(ゴールゼロ) LEDランタン

サイズは93×37.75mmで、手のひらに収まるコンパクトボディです。もち運びや置き場所に困ることはありません。コンパクトながらも、手元や足元を照らすのに便利です。小さくてなくす心配がある方は、首からぶらさげておくのもよいでしょう。

③充電ケーブルが必要ない

Goal Zero(ゴールゼロ) LEDランタン

USBコネクタがボディと一体になっているため、充電ケーブルが必要ありません。キャンプにもっていく荷物を減らせるのも人気の理由と考えられます。モバイルバッテリーにそのままつないで充電できますよ。

ページ: 1 2
   
   

キャンプ道具カテゴリの最新記事