【メスティン】おうちで作るおすすめおやつ!メスティン折りやお手入れ方法も

キャンプでの熱中症、油断しないで!キャンプの暑さ・熱中症対策グッズを駆使して乗り切ろう!

キャンプでの熱中症、油断しないで!キャンプの暑さ・熱中症対策グッズを駆使して乗り切ろう!
   
キャンプのハイシーズンが到来しましたね。夏のキャンプで注意しなければならないのが、熱中症です。子どもと一緒に行くときなどは、特に気を使わなければなりません。そこで今回は、キャンプを涼しくするアイテムや、熱中症を予防するグッズをご紹介します。さっそく取り入れて、夏キャンプを快適に過ごしてください♪
   

サイトを涼しくするアイテム

夏キャンプの熱中症予防・対策

 

タープ

夏キャンプでは、林間サイトなど、なるべく日陰のある場所にテントを張るのが定石です。

日陰のないキャンプ場の場合は、タープで日陰を作りましょう。

タープは、暑さ・熱中症対策に一番欠かせないアイテムと言っても過言ではありません。

 

 

【 あす楽 】ディーオーディー ( DOD ) 強い日差しでも 火の粉が少し当たっても平気 ヘーキサタープ ベージュ ( ポール別売 ) TT5-582-BG | アウトドア キャンプ ツーリング バイク テント バイク コンパクト 簡単 紫外線 テント 軽い

 

タープの形には、レクタタープやヘキサタープなど、1枚の布を張るタイプのものと、自立型で側面がメッシュになっているスクリーンタープがあります。

 

 

スクリーンハウス(300×300cm) PSH-300UV メッシュスクリーン テント タープ キャンプ アウトドア おしゃれ 人気 日よけ サンシェード 山善 YAMAZEN キャンパーズコレクション【送料無料】

 

前者の方が風の通りが良く涼しく感じるのですが、スクリーンタープはメッシュなので虫の侵入を防いでくれたり、テントでは暑くて眠れないというときにタープの中で寝ることもできます。

 

扇風機やサーキュレーター

電源サイトであれば、お家で使っている扇風機やサーキュレーターを持って行くといいと思います。

また、電源がなくても使える、電池式のポータブル扇風機もおすすめです。

コンパクトに持ち運びでき、コードレスなので置く場所も選びません。

タープやテントの中以外にも、河原や海辺などの遊び場に持っていくこともできます。

 

 

 







安全・危機対策カテゴリの最新記事