アウトドアシーンにも欠かせない価値観?持続可能な世界を目指すSDGsとは

【2022年 関東編】川遊び可能なキャンプ場をご紹介

【2022年 関東編】川遊び可能なキャンプ場をご紹介
キャンプと川遊びは相性抜群!今回は関東エリアで川遊びが可能なキャンプ場を東京、神奈川、埼玉、千葉、群馬から紹介します。川遊びに加え、釣り、カヤック、バームクーヘン作りなど楽しいアクティビティも豊富です。川遊びキャンプに出かけてみませんか?

川遊び可能なおすすめキャンプ場【東京】

川遊び可能なキャンプ場 関東

大岳キャンプ場(あきる野市)

都内とは思えない静けさの中で大自然を満喫できる大岳キャンプ場。テントサイトは上流サイトと下流サイトに分かれています。上流サイトには大きな岩が多く、自然の渓流を楽しめます。下流サイトは、上流サイトより平坦なので川遊びをしたい人におすすめです。

大岳キャンプ場は天然記念物の大岳鍾乳洞を運営しているので、敷地内に鍾乳洞があります。キャンプと一緒に鍾乳洞探検も楽しそうです。

公式サイト:大岳キャンプ場

奥秋川ビレッジ(あきる野市)

檜原村の山のふもとでキャンプと川遊びを楽しめるのが奥秋川ビレッジです。ウッド調のコテージがあり、テントを持っていなくても手軽に大自然を味わえます。

奥秋川ビレッジに隣接している養魚センターのトラウトファーム沿いに川があり、そこで川遊びを楽しめます。泳いでいる魚が見える透明感抜群の秋川と、プライベート感溢れる空間はリフレッシュに最適です。トラウトファームには釣り堀があり、自分で釣った川魚をその場でいただくこともできます。

公式サイト:奥秋川ビレッジ

 

川遊び可能なおすすめキャンプ場【神奈川】

川遊び可能なキャンプ場 関東

神乃川キャンプ場(相模原市)

神乃川キャンプ場は、道志川の支流である神乃川沿いにフリーサイトやバンガローが並んでいます。テントエリアの下流には川をそのまま利用した釣り場があり、ヤマメやイワナなどの川魚を釣ることができます。

隣接している川は流れが穏やかで川遊びに最適です。手軽に利用できるシャワーやお風呂を完備しているので、川遊びで冷えた身体を温められます。

公式サイト:神乃川キャンプ場

BOSCO Auto CampBase(秦野市)

BOSCO Auto CampBaseは、川を取り囲むように分かれた6つのエリアに広々とした区画サイトがあります。どのエリアも沢に近いので、テントの近くで川遊びができます。標高が高い場所にあるので、夏でも涼しく過ごしやすいキャンプ場です。

敷地内に美味しい湧水を汲めるスポットがあり、炊飯や飲み水に使用できます。清潔感がある設備や、お湯の出る炊事場も嬉しいポイントです。

公式サイト:BOSCO Auto CampBase

ページ: 1 2 3
   
   

キャンプ場カテゴリの最新記事