アウトドアシーンにも欠かせない価値観?持続可能な世界を目指すSDGsとは

LOGOS、30年前の大ヒットテント「プレミアム リバイバルキャビンテント L-BB」 新発売

LOGOS、30年前の大ヒットテント「プレミアム リバイバルキャビンテント L-BB」 新発売
LOGOSは、「LOGOS PREMIUM(ロゴス プレミアム)」シリーズより、レトロなデザインに最新の機能と快適性がプラスされたテント、遮光率100%「ソーラーブロック」&「デビルブロックEX」搭載の「プレミアム リバイバルキャビンテント L-BB」を2022年より発売しました。

プレミアム リバイバルキャビンテント L-B

本製品は、LOGOS史上最高級の素材と機能にこだわり、“ゆったりとした時間”と“特別な非日常空間”を演出する、ワンランク上の「LOGOS PREMIUM LINE」シリーズの製品です。

「プレミアム リバイバルキャビンテント L-BB」は、80年代後半から90年代にLOGOSからリリースされたキャビン型テントが、様々な機能を搭載したプレミアムテントシリーズとして復活しました。
キャビン型テントは流線型のドーム型テントに比べて壁面が立ち上がっていることにより、室内の有効スペースを広く確保できるので、ゆったりと過ごすことができます。
4方向すべてにLOGOS独自の高機能メッシュ「デビルブロックEX」を使用した大型のメッシュ窓が付いており、風を通し抜群かつUV-CUT率約80%、遮光率約80%を実現するうえ、小雨や害虫の侵入を防ぐため、居住性に優れます。
フレームをつなぎ合わせるだけで組立てられるのでアウトドア初心者の方でも扱いやすいほか、インナーテントも簡単に取り外すことができて、取り外せば広々としたスクリーンタープとしても使用できるので、シーンによって使い分けが可能です。

さらに、ポールを使用して前面と両サイドの壁面を立ち上げると、日差しが強い夏のキャンプや雨天時に活躍します。
テントまわり下部の四辺すべてにマッドスカートが付いているため、テント内部への冷気や雨、虫の侵入を防止するほか、上下にベンチレーションを備えたC型ドアをインナーテントに採用することで通気性に優れ、暑い季節でも快適な空間を生み出します。
また、両方向から使えるファスナーが付いた収納しやすい収納袋付きで、持ち運びや保管に便利です。

ページ: 1 2
   
   

キャンプ道具カテゴリの最新記事