アウトドアシーンにも欠かせない価値観?持続可能な世界を目指すSDGsとは

「静音ペグハンマー」は特殊樹脂ヘッドで静音・衝撃軽減を実現

「静音ペグハンマー」は特殊樹脂ヘッドで静音・衝撃軽減を実現
アウトドアブームによりキャンプを楽しむ方が増えた一方、問題となっているのが様々なマナー。そのうちの一つが「音のマナー」です。「音」は時間帯によっては周りのキャンパーにも直接迷惑をかけてしまう為、トラブルになりやすく特に注意したいものです。しかし夜間や早朝にペグ打ちなどでハンマーを使わなければいけない状況もあります。そんな状況で少しでも音を軽減することのできるハンマーがあればとの思いから「静音ペグハンマー」が開発されました。

静音ペグハンマー

『静音ペグハンマー』の特長

静音ペグハンマー

1. 「アイオノマー樹脂ヘッド」でインパクト音を抑える

静音性と耐久性を備えた特殊樹脂をヘッド部分に使用。従来のスチールや銅ヘッドに比べ打撃音を抑えることができます。
また粘りのある樹脂なので割れやヒビが入りにくく、打撃する対象物を傷つけにくいという特徴もあります。

静音ペグハンマー

2. 音だけではなく手にかかる衝撃も軽減、ペグの打ち込みもスムーズに

樹脂ヘッドは音を緩和するだけではなく、ペグ打ち時の手にかかる衝撃も軽減してくれます。テントやタープの設営時のペグ打ちはハードな作業ですが、衝撃緩和+適度な重量感のあるヘッドにより振り下ろす感覚でグイグイとペグが打ち込めます。

静音ペグハンマー

3. ヘッド交換可能

ヘッド部分の交換も可能ですので長くお使いいただけます。

静音ペグハンマー

ページ: 1 2
   
   

キャンプ道具カテゴリの最新記事