小学生になったらスキーデビュー♪に迷ってるお父さんお母さん♪冬ならではのアウトドアスポーツを家族みんなで楽しみませんか!?

2021冬キャンプにはダウンパンツがおすすめ!下半身の寒さ対策が重要

2021冬キャンプにはダウンパンツがおすすめ!下半身の寒さ対策が重要
2021年最新のダウンパンツのおすすめを特集します。冬キャンプの寒さ対策として活躍するダウンパンツ。ここではダウンパンツとはどういうものなのか、選ぶポイントやあたたかく着用するための方法について詳しく説明していきます。

ダウンパンツとはどんなパンツ?

冬 キャンプ ダウンパンツ

アウトドアの寒さ対策として活躍するダウンパンツ。

ダウンパンツはその名前のとおり、中綿にダウン(羽毛)を使用しているパンツのことです。一般的にダウンの品質は、フィルパワー(FP)という単位で表されます。

フィルパワーとは、1オンス(約30g)の羽毛がどの程度の膨らみを持つかを示したもので、同じ重さでありながら、容量が大きい(空気を多く含む)ほど、品質の良いダウンということになります。

キャンプ用のダウンパンツを選ぶ際は、フィルパワー(ダウンの品質)はもちろんのこと、表面素材(難燃素材など)は何でできていて、どの程度の耐久性があるのかも重要なポイントになります。

 

ダウンパンツのメリットとデメリット

冬 キャンプ ダウンパンツ

ダウンパンツのメリットとデメリットをまとめました。

ダウンパンツのメリット

メリット①あたたかい

ダウンパンツに使用している羽毛は、高い保温性能を持つため、とてもあたたかいという点が最大のメリットです。

メリット②コンパクトになる

ダウンの容量のほとんどが空気なので、圧縮することでコンパクトに収納できます。キャンプでの持ち運びに大変便利です。

メリット③軽い

ダウンパンツは、羽毛に含まれる空気によって保温性能を保持しています。空気を着ているようなものなので、とても軽いというメリットがあります。

ダウンパンツのデメリット

デメリット①シルエットが太く見える

ダウンパンツは羽毛が空気を含んで膨らむため、ボリュームが増すというデメリットな面があります。どうしてもシルエットが太く見えてしまいます。

デメリット②雨に弱い

ダウンは空気を含んで膨張することで保温効果を発揮します。しかし、雨には弱く、濡れると保温性能が極端に低下します。キャンプに使用するダウンパンツは、撥水加工が施されているものを選ぶようにしましょう。

ページ: 1 2
   
   
created by Rinker
Nanga(ナンガ)
¥29,690 (2022/01/27 08:47:19時点 Amazon調べ-詳細)

 

キャンプカテゴリの最新記事