ランニング、通勤、登山……日常使いからスポーツまで! 足を支え、足の骨格を補正してトラブルを防ぐホシノのインソールとそのこだわり

「Grüezi bag」より発熱体付きハーフスシュラフ販売開始

「Grüezi bag」より発熱体付きハーフスシュラフ販売開始
Grüezi bag(グリュエッツィ バッグ)とは2015年に革新的なスリーピングバッグの開発をスタートした、ドイツの新しいブランドです。技術的な性能とエコロジーを両立させながら、可能な限り環境に優しいスリーピングバッグを開発しています。

発熱体付きハーフスシュラフ

Grüezi bagは、世界的にも大変珍しい羽毛とウールを組み合わせた中綿を使用したスリーピングバッグを作り上げたり、画期的な商品を生み出し続けています。
また、使用する素材の綿、ウール、ダウンなどの再生可能な天然素材をできるだけ多く使うことを考えています。

快適さが心和らぐ、モバイル炬燵

発熱体付きハーフスシュラフ

普段使用しているハーフシュラフとは違い、お持ちのモバイルバッテリーを接続することで足元の発熱体が発熱し、全体が暖まります。
落ち着いたデザインが家庭内でも違和感なく使用が出来ます。もちろん、キャンプや野外のスポーツ観戦など、使い場所を選ばず様々なシーンで活躍するハーフシュラフです。

発熱体付きハーフスシュラフ

発熱体はオーストリアに本社を置く、ヒーティングユニットの専門メーカーであるアルペンヒート社のユニットを使用。
USBコードをモバイルバッテリーに繋ぐだけで暖まり始めます。5,000mAhで約1.8時間。10,000mAhで約3.6時間使用できますが、約30分程度で十分に暖まります。

発熱体付きハーフスシュラフ

ページ: 1 2
   
   

アウトドアファッションカテゴリの最新記事