ランニング、通勤、登山……日常使いからスポーツまで! 足を支え、足の骨格を補正してトラブルを防ぐホシノのインソールとそのこだわり

NESTOから本格クロスカントリー競技用MTBフレーム「TRAIZE XC FrameSet」​

NESTOから本格クロスカントリー競技用MTBフレーム「TRAIZE XC FrameSet」​
​TRAIZE XC FrameSetは国内マウンテンバイクレースの最高峰Coupe du Japon エリートクラスに参戦するライダーが開発した、クロスカントリー競技用アルミマウンテンバイク「TRAIZE XC」のフレーム単品商品です。

MTBフレーム「TRAIZE XC FrameSet」​

​日本のクロスカントリーレースを走る日本人ライダーに適したジオメトリー設計で、3サイズ展開となっています。
適応身長が150cmから185cmまでとなっているので、若い競技者が体の成長に合わせて適切なサイズに乗り換えていくという使い方も可能です。
テーパーヘッド、29インチホイール、Boostスルーアクスルリアエンド、ケーブル内装ドロッパーシートポストなど現在主流の規格を盛り込んでいるため、ハイスピード化するクロスカントリー競技に対応するスペックとなっています。

レース活動を行うためには機材を準備するだけでなく消耗品のメンテナンスやレースエントリー、遠征が欠かせません。
TRAIZE XC FrameSetはレース用機材として十分な性能や耐久性を持ちながらもライダーファーストな価格設定なので、存分に競技に打ち込みたいホビーレーサーやアスリートに適しています。

MTBフレーム「TRAIZE XC FrameSet」​

ページ: 1 2
   
   

マウンテンバイクカテゴリの最新記事