世界最軽量FIZAN(フィザン)のトレッキングポールでストレスフリーの山行を体感しました♪

Greenfield

世界最軽量FIZAN(フィザン)のトレッキングポールでストレスフリーの山行を体感しました♪

世界最軽量トレッキングポール「FIZAN」のモニター企画に参加させて頂きました。今回は猛暑の7月半ば、西黒尾根~谷川岳~万太郎山の縦走山行で試用。世界最軽量と言われるFIZANのトレッキングポールの魅力をレポートします。

簡単にできる事前準備(フィザン コンパクト レッド)

 

使用させていただいたのは、「コンパクト」というフィザンの最軽量モデルです。

バスケットはネジ式ではなく、押し込んで取り付けるタイプ。

一旦押し込んだあとに、小さな凹凸を越えるようにさらに押し込みます。

ポールの長さ調整は、回転させるだけなので簡単です。

素手や薄いグローブを装着するスリーシーズンで使用する方が、ポールを握って回転しやすいです。

ストラップは柔らかくて艶のある素材。

スルッと緩められてキュッと締められます。

 

 

 

 

スリムなデザインでパッキングがスマート

 

以前は、3段調節で2箇所ロックレバーが付いたポールを使用していました。

ロックレバーの分だけ凹凸があり、さらにバスケットを装着した状態でザックのサイドポケットに収納する時は、その凹凸をずらしてパッキングしても意外とかさばっていました。

それに比べ、FIZANのポールはとてもスリム!

バスケットを装着してパッキングしても、必要以上にかさばりません。

ストラップはとてもしなやかで、サイドポケットの中でもごわつきがなく、シーンに応じてポールを収納、または取り出す時がとてもスムーズです。

 

 

行動中もストレスフリー

 

長時間歩くとポールを持つことさえ疲れてしまいます。

その点FIZANのポールはとても軽く、幅広でしなやかなストラップは手に馴染みやすいので、ポールを持つことが苦になりませんでした。

 

 

また、以前使用していたポールのようにロックレバーがないので、重さによる不安定さがなく、岩場の通過で一時的に2本のポールを片手で持ってもバランスよく登れました。

 

 

使ってみた感想

 

何と言っても「軽い、スリム、手に馴染みが良い」この3つがお気に入りポイントです。

今までは「ポールを使うのは何となく邪魔だな」と思っていましたが、FIZANのトレッキングポールはその悩みを解消してくれました。

主張し過ぎないスリムなフォルムはパッキングが楽で、行動中に負担をかけない機能は体に優しい。

ずっと愛用していきたいと思えるポールでした!

 

 

 

フィザンのラインナップはこちら

 

イタリア老舗メーカー「FIZAN フィザン」の世界最軽量トレッキングポールを使ってみませんか?モニター様募集♪

 

まとめ

機能や使いやすさはさることながら、シャープなデザインとビビットなカラーがカッコいいFIZANのトレッキングポール。脇役になりがちなポールですが、手軽なハイキングから長時間の登山まで大活躍することでしょう。ぜひ一度手に取って欲しいおすすめのトレッキングポールです。

公式アカウント

関連記事