ランニング、通勤、登山……日常使いからスポーツまで! 足を支え、足の骨格を補正してトラブルを防ぐホシノのインソールとそのこだわり

JBLのポータブルBluetoothスピーカー「JBL XTREME 3」は新たなデザインと更なる高みに辿り着いた圧倒的なサウンド

JBLのポータブルBluetoothスピーカー「JBL XTREME 3」は新たなデザインと更なる高みに辿り着いた圧倒的なサウンド
JBLより、ダイナミックで臨場感あふれるJBLサウンドが妥協なく楽しめる、ポータブルBluetoothスピーカー「JBL XTREME」シリーズの最新モデル「JBL XTREME 3(エクストリーム3)」を、2021年4月16日(金)より発売します。

JBL XTREME 3

JBL XTREME 3

「JBL XTREME 3」は、優れたオーディオパーツの採用により大迫力のJBLサウンドで人気の「XTREME」シリーズの最新モデルです。本シリーズより、更なる高音質化と耐久性・堅牢性を向上し、もっと多くの場所やシーンで活躍できる新モデルが登場します。前モデルより継承した、2ウェイ・ステレオスピーカー構成とデュアル・パッシブラジエーター搭載に、アンプの総合出力を40Wから50Wにアップグレードするなど要所の改善を行うことで、JBLの持ち味であるクリアな中高域とキレのある豊かな低音域再生にさらなるゆとりをもたらしています。また、音楽性にも一段と磨きがかかっています。

さらに、防水機能に加え、防塵にも対応したIP67※2等級の高い防水性能と防塵性能を備え、水に濡れるだけでなく、砂浜やキャンプ場などで汚れても問題なく使用できます。

JBL XTREME 3

JBL XTREME 3

JBL XTREME 3

本体には5000mAh/36.3Whの大容量リチウムイオンバッテリーを搭載しており、連続約15時間※3のワイヤレス再生が可能です。新開発のUSB PD対応のACアダプタにより急速充電に対応、2.5時間で本体のフル充電が可能です。本体の背面には、USB Type-C端子を搭載、本体の充電だけでなく、Type-C端子を持つ機器への給電が可能です。また、充電用にはUSB-A端子も搭載しているため、Type-C端子とあわせると、モバイルバッテリーとしてスマートホンやタブレットなどの機器を2台同時に充電することも可能です。

「JBL XTREME 3」では、Bluetooth接続機能「PartyBoost」を採用し、スピーカー本体の上部に配された「PartyBoost」ボタンを押すだけで、同機能を搭載したスピーカー同士を複数台接続して一斉に音楽再生することも可能です。

また、今回の最新モデルより肩にかけてお使いいただくための、付属のショルダーストラップにも滑り止めのグリップを施し、頑丈な設計の「XTREME」シリーズの中でも、より安心してお使いいただけるようになりました。前モデルよりも約18%(420g)軽量化しているため、持ち運びの負担も軽減しています。

そして、デザイン面では、既発売の「GO 3(ゴー3)」、「CLIP 4(クリップ4)」に続き、JBLポータブルBluetoothスピーカーの新しいデザインアイデンティティとなる「JBLボールドデザイン」と、ボディとロゴのカラートーンを併せる「TONE on TONE(トーンオントーン)」を採用しています。さらに本機ではJBLロゴ部分にサンドブラスト加工を施しエッジ部分にブランドカラーであるオレンジを配したメタル素材を採用、立体的かつ質感高い演出により、全体のデザインのアクセントとなっています。カラーは、どんなシーンでも馴染みやすいベーシックな2色(ブラック、ブルー)からお選びいただけます。

より洗練されたデザインの内側に、過酷な環境でも使用可能な耐久性と、ブラッシュアップされた音質を備えた「JBL XTREME 3」で、家
の中だけでなくアウトドアなど幅広いシーンでJBLサウンドをご体感ください。

コンパクトボディに凝縮した
ダイナミックで迫力のあるJBLのプロ・サウンドがさらなる進化

JBL XTREME 3

コンパクトな筐体で更なる音質改善を図るべく、主要なパーツを前モデルの「XTREME 2」から大幅に改良。
明るく伸びやかな高音域を再生する20mm径ツイーターを搭載した2ウェイ・ステレオ構成はそのままに、70mm径ウーファーには高磁力ネオジムマグネットを新たに採用、力強く解像度の高い中低音域を再生します。
また、内部レイアウトやパーツの最適化により、本体サイズを維持したままスピーカーキャビネットの容積を約20%増加することに成功、よりスケール感のあるダイナミックなサウンドを実現します。
さらに、アンプの総合出力は40Wから50Wにアップグレードしたことで、と、本体側面に搭載したパッシブラジエーターと相まって広い帯域に渡ってゆとりある音楽再生が可能となっています。

屋内外で安心して使える防水・防塵機能(IP67※2)と耐衝撃バンパー

JBL XTREME 3

前モデルまでの防水性能に加え、新たに防塵にも対応したIP67※2に準拠。
家の中のお風呂やキッチンなどの水周りでの使用はもちろん、ビーチや砂埃などが気になる屋外でも安心してお使いいただけます。
さらに、優れた耐久性を誇る筐体の両サイドには、衝撃吸収素材を用いた耐衝撃バンパーを搭載、万が一の落下時の衝撃から本体を守ります。

流行と機能性を兼ね備えた大胆で新しいデザイン

JBL XTREME 3

JBL XTREME 3

本体のフロントに施されたブランドロゴは、既発売のGO 3、CLIP 4に続き、JBLポータブルBluetoothスピーカーの新しいデザインアイデンティティとなる「JBLボールドデザイン」を採用しています。
サンドブラスト加工を施しエッジ部分にブランドカラーであるオレンジを配したメタル素材を用いることでJBLブランドのアイデンティティを主張しつつ、上質感を演出したプレミアムな仕上がりとなっています。
また、ボディとロゴのカラートーンを併せた 「TONE on TONE」とすることで、全体を調和のとれたニュアンスのあるデザインにアップデート。シーンを選ばず様々な場所でファッショナブルにお使いいただけるようになりました。

また、「XTREME」シリーズの特徴である付属のショルダーストラップには、滑り止めのグリップが付き、より肩にかけて持ち運びやすい仕様に改良しています。ショルダーストラップの長さ調節金具部には、ボトルオープナー(栓抜き)の機能を装備しているため、キャンプやバーベキューなどのアウトドアシーンで活躍します。

メーカーカテゴリの最新記事