アウトドアシーンでも大活躍間違いなし! 永久に臭わない 潜水艦のために開発された消臭糸で作られたタオル【MIL_SPEC ミルスペック】

【北海道・道東】穴場キャンプ場特集!3蜜を避けコロナ対策がされているキャンプ場

【北海道・道東】穴場キャンプ場特集!3蜜を避けコロナ対策がされているキャンプ場
   
広大な自然を感じることができる北海道内には約330ヶ所以上のキャンプ場があります。雪が降る地域のため、ほとんどのところはオープン期間が4月末から10月末までの短い期間です。そのなかからコロナ対策をして開設する道東の穴場キャンプ場をご紹介します。
   

道東の穴場のキャンプ場①屈斜路湖畔砂湯キャンプ場「RECAMP 砂湯」

北海道 キャンプ場

町の面積の3分の2を阿寒摩周国立公園が占める弟子屈(てしかが)町。北海道を代表する屈斜路湖・阿寒湖や川湯温泉郷がある自然と温泉の町です。

屈斜路湖は国内最大のカルデラ湖。火山活動ののちできた湖なので、湖畔には温泉が沸き「砂湯」と呼ばれ、スコップで少し掘るだけで温かな温泉が湧いて出ます。

その砂湯にあるキャンプ場が「RECAMP 砂湯」。湖畔に面した林間サイトは横に長く、どの場所からでもほぼ湖を見ることができる絶景のキャンプ場です。

北海道 キャンプ場

場内はフリーテントサイトのみ。区画はなく、空いているところならどこへでもテントを張ることができ、湖畔に面した場所は人気の場所です。

受付をしたら荷札をもらえるのでテントにつけておきます。また、ゴミは1種類につき1袋200円で販売しており、置いて帰ることも可能。

砂湯で温泉を掘り、足湯でゆったりとくつろぎながら絶景を眺めることができるおすすめの場所です。近くには川湯温泉街や摩周湖、噴火口が間近で見られる硫黄山など観光スポットもいっぱいです。

コロナ対策としては、受付時の検温、オンライン決済やスタッフの衛生管理、清掃時のアルコール消毒の徹底などを行っています。

住所 北海道川上郡弟子屈町美留和砂湯
使用料 フリーサイト: 1泊1張り 大人500円、小学生以下300円
設備 管理棟・トイレ・炊事場・自動販売機・売店・キャンプアイテムレンタル有・ゴミ引き取り有(有料)
駐車場 約100台
その他 7月~10月下旬までオンラインにて予約受付

公式サイト: 弟子屈なび

 

道東の穴場のキャンプ場②和琴湖畔キャンプ場

北海道 キャンプ場

弟子屈町の屈斜路湖にせり出した和琴半島には、キャンプ場が2か所あります。そのうちのひとつは、屈斜路湖に面した素晴らしい景観のキャンプ場です。

波打ち際にテントを張り、釣りやカヌーを楽しむことができますよ。

北海道 キャンプ場

サイト内はフリーサイトのほか、バンガローもあり家族連れに人気です。また、キャンプ場内には無料の露天風呂があり、隣接の「湖心荘」の日帰り入浴(400円)も利用できます。

夜は満点の星空とどこまでも広がる屈斜路湖を眺める静かな時間を過ごすのがおすすめ。連泊や長期キャンプをする人もいるほどです。

北海道ではめずらしく10月末までオープンしているので防寒対策をして秋のキャンプを楽しんでみてはいかがでしょうか。

コロナ対策としては、1組4人以下のみ利用可能(大勢のグループキャンプは不可)としています。

住所 北海道川上郡弟子屈町字屈斜路和琴
TEL 0154-84-2350 (冬期間は、0154-82-3666)
使用料 入場料:大人500円、小人350円
タープ・スクリーンテント:1張 800円
ログハウス:4,500円(1棟1泊)
設備 管理棟、炊事場2カ所、トイレ1棟
駐車場 あり

公式サイト: 弟子屈なび

 

道東の穴場のキャンプ場③霧多布岬キャンプ場

北海道 キャンプ場

霧多布岬キャンプ場は高台の場所にあり、どこまでも広がる空と海の景色を楽しむことができるキャンプ場です。

沈む夕日や満天の星空を眺めながら焚き火を囲み食事をするなど、至福の時間を過ごすことができます。天気が良ければ、美しい朝日を見ることもできますよ。

キャンプ場にはバンガローのほか、フリーサイトやドッグランがあります。18棟あるバンガローは、4畳半ほどの広さで1棟1,720円と格安です。

照明や暖房器具、電源などはありませんがお値段を考えると納得ですね。こちらのキャンプ場は、霧が深く広がる日が多いので、そのような時はバンガローを利用するのもおすすめです。

フリーサイトは管理棟で受付をすれば、無料で利用することができます。100張り以上のテントが張れるスペースがあるので、密にならないように気をつけながらキャンプを楽しめますね。

受付に売店などはありませんので、買物などは3キロ先にある霧多布市街地で事前に済ませておきましょう。

キャンプ場の近くには霧多布岬や霧多布温泉「ゆうゆ」があり、霧多布岬・アゼチの岬、霧多布湿原など素晴らしい景色を眺めながら温泉を楽しむことができます。

住所 北海道厚岸郡浜中町湯沸
TEL 0153-62-2239
使用料 キャンプサイトは無料
バンガロー:1棟1,720円/日
休憩舎使用料:2,160円
設備 管理棟、バンガロー、炊事場、トイレ
駐車場 あり

公式サイト:霧多布岬キャンプ場

まとめ

北海道・道東は北海道の中心部から遠く、なかなか足を運ぶことが難しい場所ですが、大自然と素晴らしい絶景スポットがあるキャンプ場が多い場所でもあります。キャンプは景色を楽しみながら自然を体感するのも楽しみのひとつ。道東の大自然を感じにキャンプへ出かけてみませんか。

 

キャンプ場カテゴリの最新記事