Greenfield「公式LINEお友達登録」で アウトドアスポーツアイテムを毎月プレゼント!10月第2弾は、国内販売開始となる「メープルウォーター Maple3」

夏休み、キャンプや川遊びを満喫するなら熊本・矢谷渓谷キャンプ場がおすすめ

夏休み、キャンプや川遊びを満喫するなら熊本・矢谷渓谷キャンプ場がおすすめ
   
夏休み、川遊びがおもいっきりできるキャンプ場を探している方におすすめ!自然の中で川遊びを楽しめる人気のスポット、熊本県山鹿にある矢谷渓谷キャンプ場と周辺の見どころをご紹介します。

矢谷渓谷のキャンプ場は自然のなかで川遊びを思いっきり楽しめる!

熊本・矢谷渓谷キャンプ場

 

矢谷渓谷は、熊本県山鹿市にある八方ヶ岳と国見岳に囲まれた内田川の清流が流れる渓谷です。

自然豊かなこの場所は、夏は川の水も冷たくとても涼しいので、暑い夏になると涼を求めて多くの人がキャンプ場を訪れます。

 

 

矢谷渓谷の2つのキャンプ場をご紹介

熊本・矢谷渓谷キャンプ場

 

矢谷渓谷には、「矢谷渓谷キャンプ場」と「奥矢谷渓谷マザーネイチャーきらり」の2つのキャンプ場があります。

自然のなかで思いっきり川遊びを満喫したいのであれば「矢谷渓谷キャンプ場」エリア。

小さい子どもでも安心して水遊びをさせたいなら「奥矢谷渓谷マザーネイチャーきらり」エリアがおすすめです。

2つのキャンプ場は近いので、宿泊すれば両方の川遊びをすることも可能。

お出かけの際は、必ず交通機関や営業期間等を確認することをおすすめします。

 

矢谷渓谷キャンプ場の魅力

BBQや川遊び・滝すべりなどができ、テントやロッジ・バンガローでの宿泊が可能。

清流のそばにテントを張れば、プライベート空間が完成します。

テントからすぐ近くで川遊びもでき、滝すべりのスポットでも人気なので、川遊びが好きな子どもは大喜び。

もちろん、釣り竿を持参すれば、川釣りを楽しむことができます。

近くには釣り堀、ヤマメ料理を味わえる食事処もあります。

 

矢谷渓谷キャンプ場の概要

熊本・矢谷渓谷キャンプ場
出典:山鹿探訪なび

 

入場料:中学生以上 250円 / 子供    100円

フリーテント: 1,700円(5~6人用・持込)

テント村:4,500円(6~8人用・20棟)

ロッジ:

10,000円(7~8人用・13棟)

35,000円(50人用・1棟)

バンガロー:

5,500円(5~6人用・10棟)

5,500円(6~8人用・10棟)

13,500円(20人用・1棟)

17,000円(40人用・1棟)

住 所:熊本県山鹿市菊鹿町矢谷2005-2

アクセス:九州自動車道菊水ICから県道16号、国道325号を利用して80分

営業期間:毎年5月連休と7月1日から9月30日まで営業

問合せ:矢谷渓谷キャンプ場管理棟 0968-48-9156

 

 

山鹿探訪なびHP

 

奥矢谷渓谷マザーネイチャーきらり

BBQや、川の水を利用したウォータースライダー付きプール、ローラースライダー、パターゴルフ場などがあります。

こちらは4つあるプールとプールの間がウォータースライダーでつながれていて、子どもたちは大満足すること間違いなしのプールです。

ケビンやオートキャンプ場の宿泊施設や温水シャワーもあるので、小さなお子さま連れでも楽しめますね。

 

奥矢谷渓谷マザーネイチャーきらり

熊本・矢谷渓谷キャンプ場 奥矢谷渓谷マザーネイチャーきらり
出典:山鹿探訪なび

 

入場料: 大 人 200円 / 子 供 100円

オートキャンプサイト: 5,000円

固定テント(5~6人用): 4,500円(夏休み期間の土曜日のみ5,500円)

ケビン(5~6人用):16,000円(夏休み期間の土曜日のみ19,000円)

大型ケビン(20人程度):30,000円(夏休み期間の土曜日のみ35,000円)

住 所:熊本県山鹿市菊鹿町矢谷1168

アクセス:九州自動車道菊水ICから山鹿市方面へ。山鹿から国道325号に入り、鹿本町から県道9号線で日田方面へ

営業期間:3〜10月まで無休、11〜2月までは水曜・土曜のみ営業

問合せ:奥矢谷渓谷マザーネイチャーきらり管理棟 0968-48-9595

 

 

山鹿探訪なびHP

 

 

キャンプの帰りにおすすめ!熊本の観光スポット

山鹿温泉「さくら湯」

熊本・矢谷渓谷キャンプ場

 

山鹿市内にある江戸期の建築様式を色濃く残してある風情ある建物の大浴場。

その歴史は古く、寛永17年(1640)に藩主の休泊所として新築された「御茶屋」が始まりと言われています。

老朽化のたびに改修され、現在の「さくら湯」は明治期の建物を再生したものです。

住 所:熊本県山鹿市山鹿1番地1

アクセス:菊水ICより県道16号線経由、約15分

営業時間:6時~24時

休館日:毎月第3水曜日(祝日の場合は翌平日)

入湯料:大人 300円 / 子供 150円

問合せ:山鹿温泉「さくら湯」0968-43-3326

 

 

山鹿温泉「さくら湯」HP

 

国指定重要文化財 「八千代座」

 

熊本・矢谷渓谷キャンプ場

 

明治43年(1910)に建設された芝居小屋。

ドイツ製のレールを使った廻り舞台や枡席・花道など、江戸時代の歌舞伎小屋の様式を伝える芝居小屋として有名です。

国の重要文化財指定を受けて実施された「平成の大修理」を経て、平成13年から現代の芝居小屋となりました。

建物内部の天井にある八千代座特有の天井広告画や真鍮製のシャンデリアは、明治のロマンを感じさせてくれます。

また、八千代座の斜め向かいにある夢小蔵は八千代座の資料館となっています。

白壁土蔵造りの資料館には、芝居で使った小道具約200点を中心に、坂東玉三郎さんが舞台で着た着物、八千代座公演のポスター・チラシ、八千代座で使われていた映写機、興行記録などが展示してあります。

住 所:熊本県山鹿市山鹿1499番地

アクセス:九州自動車道菊水インターから車で約15分

営業期間:9:00~18:00(最終受付17:30)

共通入館料:大人  630円(15歳以上)/ 子供  310円(小中学生)

※公演日は公開していないので詳細は事前にお問合せください。

問合せ:八千代座 0968-44-4004

 

 

八千代座HP

 

 

   

まとめ

矢谷渓谷キャンプ場は自然が豊かでとても涼しく、暑い夏を過ごすのに最適なスポットです。キャンプ場の施設も充実しているので、大人も子供も一緒にアウトドアを楽しむことができますね。日帰りや泊まりなど、それぞれお好みのキャンプスタイルで快適に過ごしてくださいね。

川遊びカテゴリの最新記事