FIELDOOR(フィールドア)より、ロースタイルキャンプでもお部屋でも使える主役級のウッドチェアが登場

Greenfield

FIELDOOR(フィールドア)より、ロースタイルキャンプでもお部屋でも使える主役級のウッドチェアが登場

アウトドアブランドのFIELDOOR(フィールドア)は、木のぬくもりを感じる、クラシカルなデザインが魅力の「クラシックチェア」の販売を開始。木製フレーム&コットン生地を使ったクラシカルなデザインのチェアです。安定性があり、ゆったりできるロータイプで座り心地抜群です。

驚くほどコンパクトに収納できる

FIELDOOR(フィールドア)のウッドチェア

クラシックチェアの最大の特徴は収納時のコンパクトさにあります。

コンパクトになる秘密は3つにばらせる構造にあります。また、パタンと半分に折り畳んで持ち運ぶこともできます。

 

 

 

自然を近くに感じる快適な高さ

FIELDOOR(フィールドア)のウッドチェア

地面に近く、ゆったり座ることができるローチェア。

座面が低い為、安定感に優れています。

キャンプのロースタイルにもオススメです。

 

 

日頃のインテリアとしてもGOOD

FIELDOOR(フィールドア)のウッドチェア

アウトドアで使用する以外にも室内使用にもオススメです。

ウッドフレームとコットンの座面はどんな部屋にもマッチします。

また、来客時用のチェアとしても活躍します。

 

日本国内にて耐荷重試験実施済み 

FIELDOOR(フィールドア)のウッドチェア

日本国内の検査機関にて耐荷重試験を実施し、静止耐荷重100kgをクリアした商品となっております。

 

 

組み立て方法

FIELDOOR(フィールドア)のウッドチェア

左)チェア本体に脚フレームを差し込みます。

中)脚フレームの金具を左右それぞれの脚の突起に引っ掛けます。
右)裏側の脚フレームも同じように取り付けます。
 

FIELDOOR(フィールドア)のウッドチェア

左)本体を広げて自立させ、サイドフレームとトップフレームを固定していきます。

中)背もたれ上部のロック金具を一旦矢印方向に倒し、トップフレームの先端ピンを溝にはめた後、ロック金具を戻し固定します。
右)同様に座面のフロントフレームを取り付け完成です。

 

SPEC

FIELDOOR(フィールドア)のウッドチェア

フレームは手触りが良く弾力性に優れたブナ材を使用。

座面生地は通気性が良く、火の粉にも強い丈夫なコットン製。

 

FIELDOOR(フィールドア)のウッドチェア

アームレストがついているため安定感があり楽に立ち上がることができます。

屋外、屋内の使い分けしやすいキャップが標準で付属。

 

 

SIZE

 

FIELDOOR(フィールドア)のウッドチェア FIELDOOR(フィールドア)のウッドチェア

 

 

商品情報

【製品名】クラシックチェア
【カラー】ブラック / カーキ
【サイズ】使用時 : (約)54.5cm×61cm×66cm
折りたたみ時 : (約)63cm×12cm×15cm
【材質】キャンバス(コットン) / 天然木(ブナ材) 他
【重量】(約)3.65kg
【耐荷重】100kg
【付属品】チェア本体 / キャップ / 収納バッグ / 取扱説明書(日本語)
【希望小売価格】オープン価格
【製品詳細】http://fieldoor.com/furniture/classicchair/

公式アカウント

関連記事