ダウン専用のメンテナンスウォッシュ!驚異のロフト回復力!「ECOダウンウォッシュ」

フリーダイビング世界記録に挑戦する日本人フリーダイバーたち!

フリーダイビング世界記録に挑戦する日本人フリーダイバーたち!
   
最近、フリーダイビングがテレビや雑誌で紹介される機会が増えましたね。フリーダイビングの日本記録や、日本人フリーダイバーのことが気になっている人も多いのではないでしょうか?今回は、世界大会に挑戦する日本人フリーダイバーをご紹介します。
   

世界で活躍する日本人フリーダイバー

フリーダイビング世界記録
 
 
フリーダイビング世界大会の第一線で活躍している日本人フリーダイバーが大勢います。

日本におけるフリーダイビングの第一人者である篠宮龍三選手、海洋競技でトップ争い続ける木下紗佑里選手と廣瀬花子選手、プール競技で日本新記録を達成した大井慎也選手などなど、種目は異なりますが、みなさん素晴らしい成績を残しています。

世界の記録に挑戦する日本人フリーダイバー達を見ていきましょう。

 

フリーダイビング日本記録

まずはフリーダイビングの日本歴代記録を見てみましょう。

  • CWT:コンスタントウェイト・ウィズフィン(海洋競技)
  • CNF:コンスタントウェイト・ウィズアウトフィン(海洋競技)
  • FIM:フリーイマージョン(海洋競技)
  • DYN:ダイナミック ウィズフィン(プール競技)
  • DNF:ダイナミック ウィズアウトフィン(プール競技)
  • STA:スタティック アプネア(プール競技)
男子
CWT115m篠宮 龍三2010/04/27 Vertical Blue 2010(Bahama)
CNF66m篠宮 龍三2014/12/4 Vertical Blue 2014(Bahama)
FIM104m篠宮 龍三2010/04/25 Vertical Blue 2010(Bahama)
STA7分51秒関谷 陽介2013/06/29 Individual AIDA World Championships Belgrade 2013(Belgrade)
DYN227m大井 慎也パンパシフィックチャンピオンシップ2018
DNF165m大井 慎也パンパシフィックチャンピオンシップ2018

 

女子
CWT106m廣瀬 花子2018/7/25 Vertical Blue 2018
CNF72m木下 紗由里2016/4/26 Suunto Vertical Blue 2016(Bahama)
FIM97m木下 紗由里2018/7/25 Vertical Blue 2018
STA7分6秒市原 由利子 2018/6/30 AIDA Pool World Championships Belgrade 2018
DYN197m廣瀬 花子2016/09/24 2016 AIDA Team World Championships (Kalamata)
DNF160m濱崎 友美2016/07/02 AIDA Pool World Championships 2016 Finland

出典:日本フリーダイビング協会

 

歴代の日本記録を見ると、世界記録にも引けを取らない好成績を残しています。

ちなみ、CWT女子では女優の高樹沙耶さん、DNF男子では芸人の安田大サーカスの団長さん、俳優の野久保直樹さんといった芸能人の名前も挙がっているのです。

 

 

 







ダイビングカテゴリの最新記事