アウトドアシーンにも欠かせない価値観?持続可能な世界を目指すSDGsとは

LOGOSから「Journey&Metsa」デザインクーラーシリーズ8種 新発売

LOGOSから「Journey&Metsa」デザインクーラーシリーズ8種 新発売
LOGOSは、限定生産のLOGOSオリジナルデザインを施した「Journey&Metsa(ジャーニー&メッツァ)」シリーズから、「氷点下パック」シリーズと相性抜群のデザインクーラー8種を、2022年より発売しました。ピクニックにも最適!保冷力の高い畳めるクーラー&普段使いもできるトート型が登場。

Journey&Metsa

本シリーズは、世界地図をイメージしたカモフラ柄の「Journey(ジャーニー)柄」と、森を描いた北欧風デザインの「Metsa(メッツァ)柄」を採用したアイテムです。第1弾に引き続き、第2弾ではLOGOSの人気アイテム「氷点下パック」シリーズと組み合わせて使うと、より優れた保冷力を発揮するソフトクーラー8種が登場しました。

「氷点下パック 抗菌・デザインクーラー」は、保冷力にこだわったソフトクーラーです。厚さ10mmの断熱材を採用のほか、ジッパー部分の裏にも断熱材を使用することで冷気の流出を防ぐので、夏場でも長時間保冷力を保つことができます。内部には別売りの「氷点下パック」が入るポケットが付いており、ポケットに「氷点下パック」をセットすると、さらに保冷力を高めることができます。また、3サイズ展開で必要なシーンに応じたサイズを選ぶことができます。ソフトタイプのため、使わない時はスリムに折り畳めるので、収納場所を取りません。

「氷点下パック 抗菌・デザインクーラー トート」は、普段使いに適したトート型のクーラーバッグです。容量は4Lと、コンパクトサイズの「氷点下パック」を入れて使えるサイズ感で、買い物やピクニックなどのちょっとしたお出かけに便利です。
さらに、すべてのアイテムの内側生地に抗菌加工を施しているので、お子様のいるご家庭でも安心して使用できます。

「Journey&Metsa(ジャーニー&メッツァ)」デザインクーラーシリーズ8種

Journey&Metsa

Journey(ジャーニー)柄は、世界地図をイメージしたカモフラ柄で、ロゴス本社の所在地を記載しているなど遊び心のあるデザインです。Metsa(メッツァ)柄は、三角形を基調とした森を描いた北欧風のデザインで、森の中にはロゴスのテント「ドゥーブル」や「Tepee」が隠れています。

製品の内部の生地には、保存時の衛生面をキレイに保てる抗菌加工を施しているので、お子様のいるご家庭でも安心。

「氷点下パック 抗菌・デザインクーラー」3サイズ

Journey&Metsa

M
総重量 :(約)520g   容量 :(約)15L
サイズ :(約)幅30×奥行22.5×高さ28cm
収納サイズ :(約)幅31×奥行28×高さ8cm
L
総重量 :(約)700g    容量 :(約)25L
サイズ :(約)幅36×奥行28.5×高さ33cm
収納サイズ :(約)幅37×奥行34×高さ8cm
XL
総重量 :(約)800g    容量 :(約)37L
サイズ :(約)幅42×奥行29×高さ36cm
収納サイズ :(約)幅43×奥行36×高さ9cm
断熱材 :(約)10mm     主素材 : ポリエステル、EPE、PEVA、PP
ページ: 1 2
   
   

キャンプ道具カテゴリの最新記事