アウトドアシーンにも欠かせない価値観?持続可能な世界を目指すSDGsとは

高い保冷性が魅力!北欧デザインのハードクーラーに20Lシリーズが登場。新色も加わり更に使いやすさがUP!

高い保冷性が魅力!北欧デザインのハードクーラーに20Lシリーズが登場。新色も加わり更に使いやすさがUP!
アウトドアでのハードなアクティビティに耐えられるよう頑丈に作られたハードクーラーボックス パトロール アイスボックスにコンパクトな20Lシリーズの追加販売を開始します。さらに従来品であるパトロール アイスボックス 35Lシリーズ にも新色”オリーブオイル“を追加します。

ハードクーラーボックス パトロール アイスボックス

“パトロール アイスボックス シリーズ” は、外壁と断熱材が接着剤で接合されている一般的なクーラーボックスとは異なり、ロトモールド (回転成形)を採用した一体成型構造です。
フタ、ボディ共に継ぎ目がなく成形されている為、耐衝撃性や長期間の使用において、耐久性に優れています。

高い保冷性のヒミツ

ハードクーラーボックス パトロール アイスボックス

最も厚い部分で約8cmのポリウレタンの断熱材を使用
。隅々まで断熱材を充填させているので断熱効果が非常に高く、熱が逃げにくいです。
また、”Deep freeze lid seal” により高い保冷性能を発揮します。

ドメティック パトロール アイスボックスの特長

・厚みのあるポリウレタン断熱材でしっかりと保冷。 
・ロトモールド (回転成形)を採用した頑丈な一体成型構造。
・”Deep freeze lid seal” でしっかりと密閉。
・片手で操作できるラバーラッチでフタの開け閉めが簡単。
・大きな排水口で掃除がしやすい。
・ドライアイスと一緒に使えるので、効率よく保冷が可能。
・高い保冷性(氷の残存率※)を発揮。〈 PATR20: 90.6% / PATR35: 95.5% / PATR55: 99.0%〉※本体容量の約25%に相当するロックアイスを入れてふたをし、40℃±2℃に調整された恒温槽の中に入れ、8時間後にクーラーボックスを取出し、氷の質量を測定して、氷の残存率を求めた結果を表しています。(JIS S2048簡便法に準拠) 

ハードクーラーボックス パトロール アイスボックス

ページ: 1 2
   
   

キャンプ道具カテゴリの最新記事