アウトドアシーンにも欠かせない価値観?持続可能な世界を目指すSDGsとは

LOGOSからループを使って自由にカスタマイズ!「Loopadd」シリーズ9種

LOGOSからループを使って自由にカスタマイズ!「Loopadd」シリーズ9種
LOGOSは、ハンギング用ループが多数付いていることで、たくさんのものを吊り下げて一緒に持ち運べる「Loopadd」シリーズ9種を2022年より発売しました。「Loop(輪)」と「Add(追加する)」を合わせた新発想で、容量以上の持ち運びを実現します。

Loopadd

「Loopadd」とは、「Loop(輪)」と「Add(追加する)」を合わせたLOGOSオリジナルのシリーズです。
本シリーズのアイテムは、本体側面にハンギング用ループが多数ついているため、自由な収納を実現し、一度に多くのものを持ちは運ぶことができるので、荷物が多いアウトドアシーンに活躍します。

Loopadd

「Loopadd・丸洗いキャリーカート」は、適度な大きさでピクニックなど普段使いもできるほか、生地を本体から外して丸洗いできるので、いつでも清潔に使用することができます。ワンアクション開閉なので、取り扱いも簡単です。
「Loopadd・マルチクールバッグ」は2サイズを展開で、蓋が丈夫かつフラットなので簡易テーブルとしても使用できます。10mm厚の断熱材採用で保冷力に優れるうえ、別売りの氷点下パックを入れるとさらに保冷力が向上します。また、内側の生地は抗菌加工を施しているため、お子様のいる家庭でも安心して使用できます。未使用時は折り畳めるので、コンパクトに収納が可能です。
「Loopadd・BOX」は3サイズ展開で、本シリーズのボックス同士でスタッキングが可能かつ、ワイヤー入りで自立する便利なボックスです。使用しないときは折り畳んで小さく収納できるので、場所を取らずに保管できます。
「Loopadd・アドポーチ」は、ループに取り付け可能なベルトが付いており、本シリーズのキャリーカートやソフトクーラー、ボックスに取り付けられるポーチで、3サイズを展開します。スリムな形状でカートやボックスに付けても邪魔にないほか、持ち手が付いているため持ち運びに便利です。

ループにアイテムを吊り下げることで、容量以上に持ち運べるだけでなく、お好みの仕様にアレンジできる「Loopadd」シリーズ9種を、アウトドアライフでぜひともご活用ください。

ページ: 1 2
   
   

キャンプ道具カテゴリの最新記事