ランニング、通勤、登山……日常使いからスポーツまで! 足を支え、足の骨格を補正してトラブルを防ぐホシノのインソールとそのこだわり

キャンピングカーの価格はどれくらい?軽から大型まで人気のキャンピングカーをご紹介します

キャンピングカーの価格はどれくらい?軽から大型まで人気のキャンピングカーをご紹介します
アウトドアブームでソロキャンプやグランピングなどいろいろな形のキャンプが人気ですが、今改めて注目を集めるのがキャンピングカー。今回はそのキャンピングカーを種類別に装備や価格、人気の車種をそれぞれご紹介させていただきます。

キャンピングカーとは? 

キャンピングカー 値段

キャンピングカーは和製英語で、アメリカではMotor Home、もしくはRecreational Vehicleといいます。

寝泊りできるように架装された車のことで、アメリカの映画などではかなり大型の家のような車両が出てきますよね。

日本ではそこまで大型の車両はなかなか見かけませんが、じつはキャンピングカーとひと言でいっても色々なサイズがあるのをご存知でしょうか?

日本ならではの軽自動車を仮装した軽キャンパーという車も最近では人気のジャンルで、ベッドを装備しただけの車両から、ちゃんとリビングやキッチンがついているものまでさまざまです。

ほかにも、バンコン、キャブコン、バスコン、フルコンなどと呼ばれる、いろいろなサイズのキャンピングカーがあり使い勝手や値段もバリエーション豊か。

今回はそんなキャンピングカーのそれぞれの種類について、特徴や値段などを解説していきます。

 

キャンピングカー:軽キャンパー(軽キャン)

軽キャンパーとは軽自動車がベースのキャンピングカーで、値段は100万円台から300万円を超えるものまであります。

日本にしかない規格の小型キャンピングカーで、価格が安く小回りが効きくのが特徴。外観も一般車と変わらないものが多いので、普段の買い物などに使用しても違和感がないのがメリットです。

デメリットは軽自動車をベースに架装しているため、居住空間が狭く一般的にキャンピングカーをイメージするようなベッド、キッチン、リビングなどを装備することができない点です。

一人旅や夫婦での二人旅までの利用がおすすめです。

おすすめの軽キャンパー

軽キャンならではの普段乗りの手軽さと仰々しくない外装の軽キャンパー。

必要最低限ながら、寝室・リビング・ダイニング・キッチンとすべての機能を高レベルで実現しています。

こちらのKONGなら、軽キャンでも、圧迫感を感じずに長期のキャンプ旅行もできそうです。

フィールドライフ KONG

キャンピングカー 値段
出典:フィールドライフ
名前KONG
価格2,493,000円〜
就寝人数2人
乗車人数4人
公式HPフィールドライフ
ページ: 1 2
   
   

キャンプカテゴリの最新記事