アウトドアシーンでも大活躍間違いなし! 永久に臭わない 潜水艦のために開発された消臭糸で作られたタオル【MIL_SPEC ミルスペック】

ダイビングゲージは残圧計だけで大丈夫?おすすめゲージの選び方をご紹介

ダイビングゲージは残圧計だけで大丈夫?おすすめゲージの選び方をご紹介
ダイビングゲージは残圧計だけでいいのでしょうか?それとも他の計器を組み合わせたコンソールゲージのほうがよいのでしょうか?今回はコンソールゲージの種類と用途に合わせたゲージの選び方をご紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

ダイビングに必要なゲージ類

ダイビング ゲージ

ダイビング中は常に自分が置かれている状況を把握しなければいけません。

そのために必要になる情報を与えてくれるのが、残圧計や深度計、ダイブコンピューターといったさまざまなゲージ類です。

これらの情報がないと、ダイビング計画が立てられないばかりか、ダイバーを危険にさらすことにもなります。

ダイビング中は、最低でも次にあげる4項目は常に把握しておく必要があるでしょう。

    1. 現在のタンク残圧
    2. 現在の深度
    3. 現在の潜水時間
    4. そのダイビングでの最大深度

また、 ダイビングをより安全に楽しく行うためには、次の補助的な情報も必要になってきます。

  1. 方位
  2. 水温
  3. 減圧不要限界での残りのダイビング可能時間
  4. 緊急減圧停止時間
  5. 浮上速度
  6. 現在の水面休息時間
  7. 安全に飛行機に搭乗できるまでの時間

などです。

とはいえ、現在はほとんどのアクティブダイバーがダイブコンピューターを使用しているのが現状。

ダイバー1人ひとりがダイブコンピューターを持てば、タンク残圧と方位以外の情報はすべてダイブコンピューターから得ることが可能。

なかには、電子コンパスやデジタル残圧計といった機能をもった高性能ダイブコンピューターもあるので、すべての情報をダイブコンピューター1台で管理することもできます。

ゲージは残圧計だけで大丈夫?

ダイブコンピューターが必要な情報をすべて管理してくれるのであれば、もうダイビングゲージは必要ない、あるいは、コンパスは見ることも少ないので残圧計だけあれば大丈夫と考えるダイバーがいるかもしれません。

しかし、最新のダイブコンピューターであっても、電子コンパスやデジタル残圧計といった機能は、現在のところアナログ式のコンパスや残圧計に匹敵するほどの信頼性が確立されていないのが現状。

デジタル残圧計そのものの信頼性、電池切れやペアリングミスといったトラブルを考慮すると、現在はアナログ残圧計に軍配が上がります。

しかも、ダイブコンピューターに組み込まれたデジタル残圧計を使用するには、レギュレーターのHPポートにトランスミッターを取り付ける必要があるため、HPポートが1つしかないレギュレーターの場合、デジタル残圧計とアナログ残圧計の併用ができません。

また、ダイブコンピューターが故障した場合、バックアップ計器を準備しておく必要もあるでしょう。

こうした理由から、すべてをダイブコンピューターに頼るのではなく、アナログゲージを併用して用いることが重要です。

 

ダイビングゲージの種類

ダイビング ゲージ

ダイビングのゲージ類には、腕時計のように手首に装着するリストタイプや、すべてをコンソールにまとめたタイプなど、さまざまなデザインのものがあります。

現在では、視認性や利便性からリストウォッチ型のダイブコンピューターをメインにし、残圧計などのアナログゲージ類はコンソールにまとめるのが一般的です。

それでは、リストタイプのダイブコンピューターに合わせやすいゲージの種類を見てみましょう。

ダイビングゲージの種類:1連ゲージ

1連ゲージは、ブルドン管を使用したアナログ残圧計だけを収めたもっともシンプルなゲージ。タンク残圧だけを確認することができます。

リストタイプのダイブコンピューターとアナログコンパスを使用しているダイバー、できるだけ余計な計器類を減らしたいダイバーにおすすめです。

created by Rinker
TUSA
¥9,559 (2021/03/04 17:56:47時点 Amazon調べ-詳細)

ダイビングゲージの種類:2連ゲージ

2連ゲージは、アナログ残圧計に加え、アナログ式のコンパスあるいは深度計をまとめたコンソールゲージ。

とくにアナログ残圧計とコンパスを組み合わせた2連ゲージは、リスト式ダイブコンピューターを使用しているダイバーがもっとも多く使用しているタイプです。

ダイビングゲージの種類:3連ゲージ

3連ゲージは、アナログ式の残圧計と深度計・コンパスをひとつまとめた、もっともオーソドックスなコンソールゲージ。

深度や潜水時間はダイブコンピューターで常にモニターできますが、万が一、ダイブコンピューターが故障した場合のバックアップ器材としての役割があります。

created by Rinker
アクアラング(Aqua Lung)
¥28,378 (2021/03/04 17:56:48時点 Amazon調べ-詳細)
ページ: 1 2
   
   
created by Rinker
TUSA
¥9,559 (2021/03/04 17:56:47時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
アクアラング(Aqua Lung)
¥28,378 (2021/03/04 17:56:48時点 Amazon調べ-詳細)

ダイビングカテゴリの最新記事