ランニング、通勤、登山……日常使いからスポーツまで! 足を支え、足の骨格を補正してトラブルを防ぐホシノのインソールとそのこだわり

THE CAMP BOOK 2020 富士見高原リゾートで開催が決定

THE CAMP BOOK 2020 富士見高原リゾートで開催が決定
「CAMP」「MUSIC」「SCHOOL」をテーマに、南アルプスを一望できる富士見高原リゾートで最高の遊びから何かを学べる2020年で4回目を迎えるキャンプフェス「THE CAMP BOOK」が、大好評で幕を閉じた2019年度から、さらにパワーアップして2020年も同会場で6月13日(土)・6月14日(日)に開催が決定致しました。

THE CAMP BOOK

毎年、多種多様なアーティストが奏でる音楽を聴きながら、大自然の中でゆったりと時間を過ごす事ができ、大人も子供も関係無く、好きなように踊り、心を許せる仲間と笑い合い、好きなだけ食べて、好きな時間に眠り、皆が子供に戻れる空間と時間を過ごす事ができます。

2017年に産声をあげ、毎年パワーアップするTHE CAMP BOOKは、2018年にはトミー・ゲレロ、2019年にはPUFFYらが出演し、2020年もどんなアーティストが出演するのか期待が高まります。

会場内では、ここでしか買えない旬なアーティストを起用したオフィシャルグッズをはじめ、セレクトショップ出店や子供も楽しいワークショップ、地元長野県はもちろん、日本各地から集結したフードなども魅力のひとつ。

また、2020年度よりTHE CAMP BOOKのオーガナイザーである樋口 大貴氏のオフィシャルInstagramが開設されました。日々更新されるオーガナイザー発信の情報に目が離せません。

THE CAMP BOOKとは

THE CAMP BOOK 2020
最高の遊びの中から学ぶフェスティバルTHE CAMP BOOK。それは「遊び」の教科書です。
フェスカルチャーのはじまり、そこで「Human Be-in=人間らしさの回復」が叫ばれたようにTHE CAMP BOOKでは“Be-In CAMPus=共に学び・共に遊ぼう”を合言葉に、来場者の皆様、出演アーティスト、関係者の方々、そして主催者の私達が三位一体となってみんなが主役の“CAMPus”をつくりたいと思っています。

この“CAMPus”の教科書は真っ白です。
子供から大人までみんなで多幸感に溢れるサウンドに揺られ、大地の鼓動と新緑の香りを感じながらCAMPをして、すべての感覚を解放しながら家族や友達と自由気ままに書き込みましょう。

大人も子供も関係ない。
共に学び、共に遊んだ、たくさんの思い出が詰まった世界にたった一つだけの「本」THE CAMP BOOKを家の本棚に持ち帰ってください。

その「本」はいつまでも色褪せることなく輝き続けるでしょう。

ページ: 1 2
   
   

フェスカテゴリの最新記事