半永久的ににおわない!「mil-spec ミルスペック」海上自衛隊のために作られた消臭タオル

焚き火好きのマストアイテム!最強ツール「ふいご」を使って楽々着火!

焚き火好きのマストアイテム!最強ツール「ふいご」を使って楽々着火!
   
焚き火の火が弱くなってしまったら、ふーっと息を吹きかけて燃焼を促しますよね。そんなときに役立つのが「ふいご(火吹き棒)」です。ふいごがあれば、顔を焚き火に近づけずに、ピンポイントで空気を送り込めます。ふいごひとつで、焚き火はもっと楽しくなりますよ♪今回は、焚き火好きなら手に入れたいふいごについてご紹介します!
   

ふいごって何?

ふいご(焚き火のマストアイテム)ファイヤーブラスター
出典 FIRE SIDE

 

ふいごとは、焚き火や薪ストーブにピンポイントで送風できる送風アイテムのこと。

細い棒で息を吹きかけるタイプと、ポンプ式で風を送るタイプのものがありますが、そのどちらも「ふいご」と呼ばれているようです。

 

ふいご(焚き火のマストアイテム)
出典 FIRE SIDE

 

弱くなった焚き火の熾は、息を吹きかけたり、ポンプを使って風を送ると炎があっというまに復活します。

ふいごは焚き火や薪ストーブの火おこしはもちろん、BBQの炭おこしにもあると便利なアイテムです。

 

 

ふいごを使うメリット

ふいご(焚き火のマストアイテム)

 

火おこしが楽になる

初心者ならずとも、焚き火の火おこしには手こずることが多いもの。

なかなか火がつかず、着火材をたくさん投入するのはなんだかかっこわるいですよね。

ふいごがあれば、火おこしが簡単に、スマートにできます。

息を吹き込もうとして顔を火に近づけなくていいので、煙を吸い込んでしまったり、灰が舞い上がったりすることもありません。

ロングタイプのふいごなら、チェアにすわったまま火の調節が可能です。

自分の息だけで炎を操れるので、焚き火がますます楽しくなりますよ。

 

完全燃焼させるので煙が少ない

薪は不完全燃焼だともくもくと煙が出て匂いもすごいですが、ふいごで送風し火を熾してあげることで完全燃焼され、煙が少なくなります。

 

見た目がおしゃれ

火おこしにウチワを使っている方も多いかもしれませんが、お世辞にもオシャレとは言えないですよね(笑)。

焚き火好き感をにおわせる通なアイテム「ふいご」で、オシャレでスマートな焚き火マスターを目指しましょう。

 

 

おすすめのふいご

FIRE SIDE ファイヤーブラスター60/80

ふいご(焚き火のマストアイテム)ファイヤーブラスター
出典 FIRE SIDE

 

薪ストーブや薪火ツールを扱う「ファイヤーサイド」が販売しているドイツ製の火吹き棒「ファイヤーブラスター」。

本体には軽量なアルミを使用し、口元と手を添える中央部はブナ材が使われていて、温もりを感じます。

長さは60cmと80cmがあります。

道具としてのかっこよさも満点です。

 

created by Rinker
¥3,412
(2020/09/22 03:18:50時点 楽天市場調べ-詳細)

 

 

 







キャンプカテゴリの最新記事