『トレーナー/インストラクター応援企画!』新規無料掲載登録で、先着50名様に『RATIONお試しセット』をプレゼント!

グアムで沈船ダイビング!常夏のグアムで歴史が眠る海に潜ろう!

グアムで沈船ダイビング!常夏のグアムで歴史が眠る海に潜ろう!
   
グアムは日本からわずか3時間半で行ける常夏のリゾートです。初心者からベテランまで楽しめる人気のダイビングエリアでもあり、透明度の良い海でリゾート気分を満喫しながらダイビングが楽しめます。そんなグアムは世界でも珍しい沈船や飛行機が眠るスポットが多数あり、レックダイビングの穴場なのです。今回は、グアムで沈船ダイビングを楽しめるスポットをご紹介します。
   

グアムのダイビング事情

グアムで沈船ダイビング

 

グアムの平均気温は29~31℃と一年を通して大きな差がなく、まさに常夏と呼ぶのにふさわしいリゾートアイランドです。

気候は雨季(5-10月)と乾季(11-4月)に分かれますが、グアムに行くなら台風の多くなる雨季を避け、乾季に行くのがおすすめです。

基本的に服装は夏服で大丈夫ですが、ホテルの室内は冷房が強すぎるくらいに効いていることが多いので、一枚羽織れるものがあると便利です。

 

 

 

グアムのダイビングポイント

グアムではボートダイビングが主流となり、マリアナブルーと呼ばれる透明度抜群の海で、沈船、地形、大物狙い、サンゴ礁と幅広いバリエーションのダイビングが楽しめます。

グアムの主なダイビングポイントを見てみましょう。

ブルーホール

グアムで沈船ダイビング
出典:gentlyblue671 instagram

 

ブルーホールはグアムで一番有名なダイビングポイントです。

水深18メートルの棚の上にあるハート型の縦穴を降りていく人気の地形ポイントで、頭上から差し込む光が幻想的な景観を演出してくれます。

縦穴を進むと横穴があり外洋に出られますが、水深30メートルを超えるため、縦穴を進むことができるのは上級者のみとなっています。

 

クレバス

グアムで沈船ダイビング
出典:gentlyblue671 instagram

 

クレバスはダイナミックなドロップオフで、ナポレオンやウミガメなどの大物との遭遇率が高いポイントです。

透明度が高いため、空を飛んでいるかのような感覚を楽しむことができます。

深度が深いのでエアの管理はしっかり行いましょう。ダイブコンピューターがあると便利です。

 

 

cressi クレッシー スキューバダイビング 電子機器とコンピューター ダイブコンピュータ cressi leonardo

 







ダイビングカテゴリの最新記事