ランニング、通勤、登山……日常使いからスポーツまで! 足を支え、足の骨格を補正してトラブルを防ぐホシノのインソールとそのこだわり

Twitterで話題の「キャンプ記録アプリ」が遂にリリース

Twitterで話題の「キャンプ記録アプリ」が遂にリリース
アプリ開発の当初からその「開発工程」を全てSNSで発信していく、新しい開発方式を取り入れた、キャンプアプリ「tents」のiOS版が遂にリリースしました。今までありそうでなかった、キャンプを記録して管理できるツールの誕生です。

tents|キャンプを記録する

キャンプ記録アプリ

「tents|キャンプを記録する」を提供開始しました。
その開発の進捗は「アイデア」含めて全てTwitter上で公開していく、という新しいタイプの開発方式を採用。情報が漏れるというデメリットはあるものの、多くのキャンプ好きユーザーとの意見交換や、ニーズのヒアリング、テストモニターにも協力してもらうなど「ユーザー(キャンプ好き)と共に作るアプリ」となりました。または、「ユーザー(キャンプ好き)が育てたアプリ」と言っても過言ではありません。

製品・サービスの概要

ありそうでなかった、あなたの「キャンプ」を記録・管理するためのアプリ

<3つの特長>
1:キャンプを記録して「管理」ができる
2:キャンプ訪問県が地図で塗りつぶされる
3:キャンプ回数がグラフで表示される

・写真付きでキャンプの記録を作成する事ができます。例えば、あの時のキャンプ場の「状況」を振り返るためであったり、使ったキャンプギア(道具)の感想や、今後必要になったキャンプギアのメモ代わりに使えます。もちろん思い出の記録としても。

・上記「キャンプ記録」を作成すると、自動的に以下の2つが行われます

1.「行ったキャンプ場」の県に色がつき、どこに行ったかが一目で分かるようになります。「他県を開拓」するという、キャンプの新しい楽しみ方が生まれるのです。あなただけのキャンプ地図を作りましょう。

2.「キャンプに行った回数」が月単位でグラフになります。 何月には何回キャンプに行った、という年間の情報が可視化され、あなたの「キャンプ歴」を一目で振り返ることができます。

ページ: 1 2
   
   

キャンプカテゴリの最新記事