半永久的ににおわない!「mil-spec ミルスペック」海上自衛隊のために作られた消臭タオル

地元サーファーがおすすめする福岡エリアのサーフポイント&体験スクール

地元サーファーがおすすめする福岡エリアのサーフポイント&体験スクール
   
福岡県は、都心部の近くにサーフポイントがたくさん点在してます。サーフポイントは西と東とで大きく2つのエリアがあり、今回は初心者サーファーおすすめのポイントとサーフィンスクールを地元サーファーが紹介します。
   

福岡東エリア

福岡県 サーフィン

福岡市東区エリアから宗像市、北九州市までの一帯を総称して福岡東エリアといいます。

サーフポイントはいくつも点在してますが、福岡東エリアでビギナーサーファーにおすすめのサーフポイントをご紹介していきます。

三苫ポイント

福岡県 サーフィン

福岡市東区三苫地域にある三苫ポイント。特徴は海岸線が北西を向いていて西うねりが反応しやすく、北東の風をかわしてくれる地形です。

駐車場は後記する奈多ポイントにある駐車場がオフィシャルな場所となっています。

初心者におすすめする理由

遠浅な地形からメローな波質になっており、初心者の人でも練習しやすいポイントです。

初心者への注意点

ポイントのキャパは広くないので40名も入ると混雑します。

サーファーが多い場合は別のポイントを選びましょう。また西うねりの場合は強いカレントが入ることもあるので注意が必要です。

奈多ポイント

福岡県 サーフィン

福岡市東区奈多にあるサーフポイントで、前記した三苫ビーチと隣りあわせの場所になります。

特徴は奈多漁港の右側と左側にそれぞれサーフィン可能なビーチがあること。漁港の右側は北西よりの風をかわして、左側は北東の風をかわしてくれます。

波質は小さいときはメローですが、サイズが出てくると掘れたりするブレイクもでてきます。

駐車場は漁港にある広く開放してあるフリースペースを利用可能なところもおすすめできるポイントのひとつです。ただし7月~9月の海水浴シーズンのみ駐車料金が発生します。

初心者におすすめする理由

北西の風をかわす数少ないビーチのポイントです。

初心者への注意点

風やうねりが強まるとカレントが出てきます。冬の北西風が強いときはハードコンディションになることもあるので、無理に入らないようにしましょう。

堤防の横にはテトラポットがあり、堤防沿いに沖に出ることもありますが、テトラに近づきすぎて接触しないように注意してください。

釣川ポイント

福岡県 サーフィン

福岡宗像市の釣川の河口付近のサーフポイント。

特徴は、舗装された駐車場にトイレやシャワーなども完備されているのでサーファーにも利便性高いことです。河口の左、河口、河口の右とピークがいくつかあってキャパは広いポイントになっています。

駐車場は舗装されたエリアと砂利のスペースと広く用意されています。

初心者におすすめする理由

設備が整って利用しやすいことと、コンディションとピークさえ選べば練習しやすい波質です。

波質は基本メローで乗りやすい波ですが、河口は掘れたブレイクになったり、カレントも出やすいので初心者の人は河口左か河口右のピークがおすすめです。

初心者への注意点

利便性の高いポイントで、近年混雑からのトラブルが多発しているので、混雑時は人の少ないピークを選ぶかポイント移動をしましょう。

混雑トラブルを避けるため、河口のピークはロングボードやSUPがNGというローカルルールがあります。またサイズが出てきたときは、河口やテトラ周辺でのカレントがでるので注意してください。

 

福岡西エリア

福岡県 サーフィン

福岡県の糸島市を中心にサーフポイントが点在する福岡西エリア。

海岸線を主要道路が走っているロケーションは人気のドライブスポットでもあり、この一帯を車で走りながらサーフポイントをチェックできます。

野北ポイント

福岡県 サーフィン

福岡糸島市にある野北ポイント。

特徴は北西を向いた海岸線の左に小島が浮かび、右側は湾になった地形。この地形から北東の風をかわしてくれます。

駐車場は有料ですが、ポイントの目の前に広く完備されています。

初心者におすすめする理由

ポイントキャパは広くて駐車場もある利便性と、コンディションさえ選べば基本、メローな波質になっています。

初心者への注意点

北東の風や波が強まると、ポイント左のレフトの波はローカルサーファーも集まり混みあいます。その場合はビギナーの人は右エリアに入るなどしましょう。

波がサイズアップしたときはカレントがでるので注意が必要です。また、左エリアには玉石やリーフがあるので接触しないように気をつけてください。

 

芥屋ポイント

福岡県 サーフィン

福岡糸島市にある芥屋ポイントは北東を向いた海岸線のビーチが広がり、ポイントキャパは多いポイントになってます。

特徴は海岸線の向きから、北~北東のうねりが反応しやすくて残りやすくなるところ。

駐車場はポイントから少し歩いた場所にありますが、無料スペースが広くあります。駐車場から松林のエリアを歩いて抜けるとポイントに出ます。

初心者におすすめする理由

ほかのポイントが北うねり弱まっても、芥屋ポイントだと残っていることが多いです。そのような状況のときに利用すると良いポイントです。

小波~ミドルサイズの波ではビギナーの方でも楽しめる波質です。ただし、サイズアップするとワイドで掘れた波質になります。

初心者への注意点

ポイント左には大きめの玉石のエリアがあるので、近づかないようにしましょう。波がサイズアップするとワイドでむずかしくなるので、そのときには違うポイントを選びましょう。

 

福岡県のおすすめサーフィン体験スクール

サーフィンは、自然相手のスポーツです。それゆえに、技術以上にフィールドとなる海のコンディションを把握する知識がもっとも重要になります。

初心者の人は、実際にその場所でサーフィンを楽しんでいる先輩に聞くのが一番の近道となります。

RADIX FUKUOKA

福岡県の25年以上続く老舗サーフショップ。東区三苫のサーフポイントの近くにあり、都心部から電車で行ける場所です。

RADIX FUKUOKA

3S (STEADY SURF STATION)

JPSAロングボードプロサーファーが営む福岡市西区にあるサーフショップ。スクールするサーフィンスポットまではお店から送迎してくれます。

3S (STEADY SURF STATION)

MISSION

福岡糸島市の野北ポイントの目の前にあるサーフショップ。海が目の前のロケーションの場所になります。

MISSION

Greenfield トレーニング
Greenfield Training

Greenfield Trainingでは、この他にも各地のサーフィンスクールを掲載しています。

まとめ

福岡の地元サーファーから初心者サーファーへおすすめの、サーフポイントとサーフィンスクール開催ショップでした。安全安心にサーフィンを楽しむためには、そのフィールドの知識がとても重要です。この記事の情報も是非参考にしていただきながら、より理解を深めたいという方は、そのフィールドでのサーフィンに詳しいサーフショップの門をたたいてみましょう。






サーフィンカテゴリの最新記事