ソロキャンプや登山に最適!世界最小のモバイルピザ釜「PizzaHax(R)」を新発売

Coleman(コールマン)、「ダークルーム™️テクノロジー」シリーズを拡張【真夏でも木陰のような涼しさで、快適にキャンプ】

Coleman(コールマン)、「ダークルーム™️テクノロジー」シリーズを拡張【真夏でも木陰のような涼しさで、快適にキャンプ】
   
Coleman(コールマン)は、日光を90%以上※1ブロックするダークルーム™️テクノロジーを搭載したシリーズを拡張しました。4〜5名向きのツールームテントは「タフスクリーン2ルームハウス/LDX+」、「タフスクリーン2ルームハウス/MDX+」の2サイズ、クロスポールを採用したタープでは「XP ヘキサタープ/MDX+」を追加しました。
さらに、デイキャンプシーンで活躍する「インスタントバイザーシェード/L+」、「フルフラップフォー インスタントバイザーシェード/L+」を発売。 ※1当社実験数値
   

先進の遮光機能『ダークルーム™️ テクノロジー』とは

Coleman(コールマン)ダークルーム™️テクノロジー

キャンプシーズンの朝は、日の出とともに朝日がテント内を明るく照らし、気温も上昇します。遮光性に優れた素材ダークルーム™️テクノロジーは日光を90%以上ブロックし、テント内の温度上昇を軽減します。
通常のテントと比較すると、最大温度差は約13.5℃※2。真夏の朝、まぶしさと暑さによって起こされることはなく、快適な睡眠をサポートします。※2:当社実験数値

左が通常のテント内、右がダークルーム™️ テクノロジーを採用したテント内の様子です。明るさを比較すると、その違いは一目瞭然。
日光をしっかりとブロックしていることがわかります。

「ダークルーム™️ テクノロジー」を採用したニューモデル5選!

ファミリー向きの2ルームテントは選べる2サイズ
「タフスクリーン2ルームハウス/LDX+」、「タフスクリーン2ルームハウス/MDX+」
ダークルーム™️ テクノロジーを搭載したルーフフライが搭載され、天井部分が二重になっているので、雨風への耐久性と涼しさが格段に向上しました。
さらにリビングスペースにもダークルーム™️ テクノロジーが追加されたので、日中も涼しく快適に過ごせます。LDX+の方が、よりゆったり過ごせるワイドサイズです。どちらも4〜5名のファミリー向き。

Coleman(コールマン)ダークルーム™️テクノロジー

設営簡単で涼しい! これぞヘキサタープの新定番!「XP ヘキサタープ/MDX+」

Coleman(コールマン)ダークルーム™️テクノロジー
設営を楽に行える、画期的なクロスポールを採用したヘキサタープです。サイドポールが2本付属し、シチュエーションに応じて多彩な展開バリエーションを楽しめます。
ファミリー向きのスタンダードサイズになります。

手早く設営・撤収ができるシェードに大型サイズを追加

Coleman(コールマン)ダークルーム™️テクノロジー
「インスタントバイザーシェード/L+」
「フルフラップ フォーインスタントバイザーシェード/L+」

雨や日差しが内側に入りにくいため、屋外レジャーはもちろん、タウンでのイベントでも大活躍。一般的なモデルと比較してサイドトップのウォールがないため風に強く、突然の強風にも安心の構造です。
高さは2段階に切り替え可能。また横からの日差しや照り返しを防げる専用のサイドウォールを持っておくと、さらに快適に過ごせます。







キャンプカテゴリの最新記事