スノーモービルが身近な北欧フィンランド!交通ルールとガイド付きツアー

Greenfield

スノーモービルが身近な北欧フィンランド!交通ルールとガイド付きツアー

フィンランドは一年の半分以上が雪の季節です。毎年11月頃から雪が積もりはじめ、翌年の5月頃まで半年以上人々は雪の中で暮らします。白銀でおおわれた森や雪原での移動手段はもっぱらスノーモービルが中心。森と白夜の国フィンランドをスノーモービルで旅してみませんか。今回はオススメのフィンランド・スノーモービル・ツアーについてご紹介します。

北欧フィンランド・スノーモービルのガイド付きツアー

フィンランドのスノーモービル・ガイド付きツアー

 

フィンランドではじめてスノーモービルに乗るという人には、ガイド付きのツアーをオススメします。

ガイド付きツアーには、数時間単位のツーリングプログラムから数日、場合によっては数週間にもおよぶツーリングプログラムが用意されています。

専属のガイドが同行するので、初めてスノーモービル体験をする方でも土地勘のない方でも安心ですよ。

フィンランドの厳しい冬の大自然を満喫してください。

ガイド付きツアーに参加したら、最初に数時間のレクチャーがあります。

スノーモービルの操縦はとても簡単。

左ハンドルにブレーキレバーがあり、右ハンドルにアクセルスロットルがあります。

フィンランドの大雪原でめったにブレーキを使うことはありません。

スノーモービルの操縦に慣れ、土地勘がついてきた人は、ガイド無しのツーリングも可能です。

ただし、厳冬期のフィンランドでは一つ間違えれば命に関わるような危険が伴うため、単独でのツーリングはあまりオススメできません。

 

 

スノーモービルが身近な北欧フィンランドの交通ルール

 フィンランドのスノーモービル・ガイド付きツアー

 

フィンランドでのスノーモービルの運転は、普通自動車免許か国際運転免許証が必要です。

また、スノーモービルの制限速度は雪上で60km/h、氷上で80km/hと決められています。

個人が所有する土地に許可なくスノーモービルで立ち入ってはいけません。

自然保護のため、スノーモービルで走行していいルートが標識で表示されています。

ルート標識を見失わないように走行しましょう。

もちろん、大雪原を走行する場合であっても飲酒運転は厳禁。

法律で厳しく罰せられるので注意しましょう。

フィンランドではスノーモービルに乗車する際、法律で保険への加入が義務付けられています。

ツーリング中に事故が発生してドライバーや同乗者がケガをした場合は、この保険から治療費などをまかないます。

ただし、事故によって破損したスノーモービルの賠償は保険でカバーされないことがあります。

いずれにしても事故には充分注意してください。

 

 

オススメのフィンランド「スノーモービル・ガイド付きツアー」は?

フィンランドのスノーモービル・ガイド付きツアー

 

ラップランドでスノーモービル体験

スノーモービルを自分で運転してラップランドの冬を満喫する1日プランです。

サンタクロース村やトナカイ牧場などを訪ねます。

サンタクロース村ではラップランドならではのビュッフェランチをご堪能ください。

北極圏到達証明書もついてきます。

 

期間:12月~3月

料金:大人/EUR 189.00 子供/EUR 142.00

 

参考:スノーモービル運転体験+サンタクロース村+トナカイ牧場<12月~3月/ロヴァニエミ発>

 

スノーモービルで行くオーロラ鑑賞ツアー

ロヴァニエミを出発してスノーモービルで行くオーロラ鑑賞ツアーです。

北極圏の大雪原を駆けぬけるナイトサファリ。

運が良かったらオーロラが見られます。

他にも炎を囲むキャンプファイヤー体験などがあります。

北極圏の白銀の夜を満喫できますよ。

 

期間:12月~3月

料金:大人/ EUR 112.00~ 子供/ EUR 56.00~

 

参考:スノーモービルで行く!オーロラ鑑賞ツアー<12月~3月/ロヴァニエミ発>

 

スノーモービルで行くアイスフィッシングプラン

分厚く凍った湖面にドリルで穴をあけて、フィンランドの冬の風物詩「アイスフィッシング」に挑戦してみましょう。

どこまでもひたすら続く地平線、銀色の雪原、美しい樹氷を眺めながら冬の湖面をスノーモービルで駆けぬけます。

 

期間:12月~4月

料金:大人/ EUR 126.00~ 子供/ EUR 63.00~

 

参考:スノーモービルで行くアイスフィッシング体験ツアー<午前/ロヴァニエミ発>

 

スノーモービルで行く北極圏観光半日ツアー

スノーモービル初心者の方にオススメのツアーです。

スノーモービルの操縦方法はツアー出発前にガイドがレクチャーしてくれます。

銀色の大雪原を半日かけてまわるプログラム。

自分でスノーモービルを操りながら、北国ならではの美しい景色を満喫してください。

 

期間:12月~4月

料金:大人/ EUR 84.00~ 子供/ EUR 42.00~

 

参考:スノーモービルで行く北極圏観光半日ツアー

 

スノーモービルに乗って北極圏で暮らすハスキー犬に会いに行こう!

スノーモービルでハスキー牧場を訪ねて犬ぞりを体験する半日プランです。

ハスキー牧場では、スノーモービルからハスキー犬が引くそりに乗りかえて白銀の雪原を駆けぬけます。

 

期間:12月~4月

料金:大人/ EUR 180.00~ 子供/ EUR 90.00~

 

参考:スノーモービルで行く!ハスキー牧場犬ぞり体験半日ツアー<午前/ロヴァニエミ発>

 

 

オススメのフィンランド「スノーモービル・ガイド付きツアー」の相場は?

トナカイ

 

現地出発のオプションツアーの場合、100 EUR(12,300円)から200 EUR(24,600円)の間が相場です。

フィンランドまでの往復交通費や現地での滞在費をあわせると30万円~50万円(うち往復交通費と滞在費は約15万円~25万円)程度の予算を見ておいてください。

往復交通費と滞在費はシーズンによって大きく変化します。

旅行代金をおさえたい方は、春休みやゴールデンウィークを避けて日程を組むようにしましょう。

 

まとめ

フィンランドのスノーモービルツアーについてご紹介しました。日本では公道以外をスノーモービルで走行する場合免許がいりません。しかし、フィンランドでは普通自動車の免許が必要です。ツアーによっては普通自動車免許だけで大丈夫な場合と、国際免許が必要な場合とがあります。ツアーに申し込む前にあらかじめ確認しておくようにしてください。

公式アカウント

関連記事