スノーモビルのインストラクター目指すならチェック!JSSAスノーモビル・インストラクター資格認定制度について

Greenfield

スノーモビルのインストラクター目指すならチェック!JSSAスノーモビル・インストラクター資格認定制度について

スノーモビルはスキー場などのウィンタースポーツ施設でのパトロールや救助活動に欠かせない乗り物です。最近はスノーモビルをアクティビティとして楽しむレジャー施設が増加してきました。しかし、スノーモビルユーザーの増加にともない、知識や技術不足からくる事故、環境破壊といった社会問題が浮上しつつあります。このような背景からJSSA(日本スノーモビル安全普及協会)ではインストラクター資格認定制度を設けて、スノーモビル・インストラクターの養成を行っています。

JSSAスノーモビル・インストラクターってどんな資格?

JSSAスノーモビル・インストラクター

 

JSSAスノーモビル・インストラクターは、スノーモビルユーザーの安全運転とマナーの向上を目的として設けられた資格です。

スノーモビルはウィンタースポーツのシーンには欠かせない乗り物。

全国のウィンタースポーツ施設で施設内の巡回パトロール、ケガ人や遭難者の救助活動に活用されています。

施設内の管理や救助活動だけでなく、冬のアクティビティを楽しむ乗り物としても普及してきました。

しかし、スノーモビルに親しむユーザーの増加にともない、基本的な操縦技術や知識の不足からくる事故が発生しています。

また、スノーモビルの運転マナー違反による自然環境破壊なども起きており、社会問題にも発展しかねない状況です。

スノーモビルユーザーは、スノーモビルを正しく操縦して安全に楽しむための、知識や技術、自然環境に配慮した良識を養う必要があります。

このような社会的背景から、JSSA(日本スノーモビル安全普及協会)では、JSSAスノーモビル・インストラクター資格認定制度を設けることになりました。

JSSAスノーモビル・インストラクターは、全国のスキー場やアクティビティ施設でスノーモビルの安全運転講習会を開催し、スノーモビルの安全性向上に努めています。

また、自然環境保護に関するマナーや意識を高める指導も行っています。

JSSAスノーモビル・インストラクターは、スノーモビルを使った施設の安全管理や、スノーモビルの安全運転指導者として全国各地のウィンタースポーツ施設で活躍しています。

 

 

JSSAスノーモビル・インストラクターの資格を取得しよう!

JSSAスノーモビル・インストラクター

 

JSSAスノーモビル・インストラクターの資格は、JSSA(日本スノーモビル安全普及協会)資格認定講習会を受講することで取得できます。

スキー場などのウィンタースポーツ施設で勤務する方の中には、JSSAスノーモビル・インストラクターの資格保持者が多く、資格のある人は就職にも有利です。

JSSAスノーモビル・インストラクターの資格取得を希望される方は、まず受講申請を行います。

受講できる方は「22歳以上」で、「普通自動車免許(3年間無事故無違反)の保持者であること」、「スノーモビルの運転経験2年以上であること」が条件です。

申請の際に必要な書類は「資格認定講習会申込書」と「スノーモビル乗車経験証明書(乗車経験2年以上・JSSA会員ショップなどの確認印があるもの)」、「自動車運転記録証明書(無事故・無違反証明3年以上・警察署で発行してもらえます)」以上の3通です。

受講料は15,000円(税込)、申請書類と一緒に現金書留で郵送します。

受講料以外にスノーモビルの車両レンタル料金がかかります(レンタル料金は受講会場によって異なります)。

JSSAスノーモビル・インストラクター資格のカリキュラムには、座学(自然環境保護に関する知識・スノーモビルの安全確保・スノーモビルのメカニズム)と実技(操縦技術・走行技術・危険を回避する技術・スノーモビルの整備、メンテナンス)があります。

 

参考:JSSAスノーモビル・インストラクター資格認定制度

 

 

JSSAスノーモビル・インストラクターにはどのような活躍の場がある?

JSSAスノーモビル・インストラクター

 

全国のウィンター施設で開催されるスノーモビルツアーには、環境保護や安全面のため、JSSAスノーモビル・インストラクターの同行が義務付けられていることがあります。

そのためスキー場などのウィンタースポーツ施設には、JSSAスノーモビル・インストラクターが常駐しています。

JSSAスノーモビル・インストラクターは、スノーモビルツアーのリーダーとして同行するだけでなく、安全なスノーモビルツアーのための計画策定や指導、管理などの業務を担当します。

また、ツアー前のスノーモビル操縦の講習会をはじめ、一般ユーザーや施設管理者に向けて行う安全運転講習会の講師を務めます。

スノーモビルの販売時の講習会でも講師として指導しています。

スノーモビルのメーカーであるヤマハ発動機もJSSAスノーモビル・インストラクターによる「 スノーモビルライセンス講習会 」を随時実施しています。

 

参考:JSSAスノーモビル・インストラクター資格認定制度

 

 

まとめ

スノーモビルの安全運転やマナー向上のために設けられた資格認定制度「JSSAスノーモビル・インストラクター」についてご紹介してきました。今後ますますスノーモビルユーザーが増加すると予想されますので、「JSSAスノーモビル・インストラクター」の活躍の場も広がっていくことでしょう。スノーモビルに興味がある方はぜひチャレンジしてください。

公式アカウント

関連記事