アウトドアシーンにも欠かせない価値観?持続可能な世界を目指すSDGsとは

真夏のキャンプを快適にする「PowerArQ Fan Light サーキュレーター」

真夏のキャンプを快適にする「PowerArQ Fan Light サーキュレーター」
「PowerArQ Fan Light サーキュレーター」は、炭おこしやテント内の空気循環など、キャンプシーンに合わせて3段階の風力調節が行えるサーキュレーター。充電することでコードレスで使うこともでき、軽量のためテント上部に引っ掛けて吊るすことも可能。さらにテントライト、モバイルバッテリー機能を追加することで、アウトドアシーンでの活用の幅が広がりました。

PowerArQ Fan Light サーキュレーター

【Point1】2色のカラーバリエーション

PowerArQ Fan Light サーキュレーター

カラーは人気のコヨーテタンとオリーブドラブの2色展開。PowerArQ製品や他のキャンプギアと色を合わせやすくなっています。

【Point2】用途に合わせた3WAYの使用方法

PowerArQ Fan Light サーキュレーター

床置き式と、手持ち式、さらに、重さ640gという軽量なので、テント上部に引っ掛けて吊るすことも可能なため、涼むために直接人や物に風を当てたり、空間全体の空気を循環させたりと、シーンや用途に合わせてお使いいただくことができます。

【Point3】3段階の風量調節が可能

PowerArQ Fan Light サーキュレーター

強・中・弱と、細かい風量調節・切り替えが可能。炭おこしやテント内の空気循環など、キャンプシーンに合わせてピッタリの風量を選べます。

【Point4】バッテリー内蔵で場所を選ばず使用可能

PowerArQ Fan Light サーキュレーター

8,000mAhのバッテリーを内蔵しており、事前に充電することで、最大連続20時間はコードレスで使用可能。満充電まで約4~5時間です。さらにPowerArQなどと接続して充電しながらの使用も可能です。

【Point5】明るさ調整できるLEDライトを実装

PowerArQ Fan Light サーキュレーター

3段階の明るさ調節可能、また最大30ルーメンのLEDライトを実装。さらにライトは2色に切り替わり、テントにかけることができる形状なので、夜中のテントサイトの光源としても使用可能です。

【Point6】モバイルバッテリーとしても

PowerArQ Fan Light サーキュレーター

USB-A出力が一口搭載しているので、本体からスマートフォンの充電も可能。非常用のモバイルバッテリーとしてお使いいただくこともできます。

ページ: 1 2
   
   

キャンプ道具カテゴリの最新記事