ランニング、通勤、登山……日常使いからスポーツまで! 足を支え、足の骨格を補正してトラブルを防ぐホシノのインソールとそのこだわり

Dr. Warm 発熱インソールは最長7時間の長時間発熱!リモコン操作できる発熱靴底

Dr. Warm 発熱インソールは最長7時間の長時間発熱!リモコン操作できる発熱靴底
Dr. Warm 発熱インソールは、3段階の温度調節/30秒高速発熱/防水/リモコン操作。充電式で繰り返し発熱でき、厳格な耐久試験もパスしたスポーツ用ウォーマーです。

Dr. Warm 発熱インソール

Dr. Warm 発熱インソール

● 起動30秒で足全体に温もりが!高速発熱でかかとも爪先もほっかほか
● 温度は3段階で調節可能!ちょうどいい温かさを手軽に設定
● リモコン操作で簡単温度設定
● 発熱時間は3〜7時間!厳しい寒さでも一日中ぽかぽか
● IP66の防水・防塵仕様で雨や雪の日でもしっかり続く温かさ
● 形は切って調整可能!あなたの靴に合わせたソールに
● 100万回以上の折れ曲がりテストをパス!長く使える高機能 発熱インソール

Dr. Warm 発熱インソール

寒さが厳しくなってくる冬。
この時期、どこにいても真っ先に冷えてくるのは足先ではないでしょうか?
「Dr. Warm 発熱インソール」は冷え込みやすい足先を、ぽっかぽかに温める新製品!

Dr. Warm 発熱インソール

靴底に入れてスイッチをつければ30秒後には足裏全体に温もりが広がります。
雪の中や冷え込みやすい冬の雨の中でも使えるよう、しっかりとした防水設計になっているほか、温もりを自分好みに調節できる3段階の温度設定、靴の形に合わせて切れる柔軟な設計など、使い勝手も抜群。
「Dr. Warm 発熱インソール」で、この冬は霜焼けのない生活を過ごしてください!

Dr. Warm 発熱インソール

わずか30秒。高速発熱で、かかとも爪先もほっかほか

Dr. Warm 発熱インソール

靴底に敷いてスイッチを入れれば、足を通すときにはもう温もりが!
「Dr. Warm 発熱インソール」は高速発熱で足裏を常に温かく保ってくれます。
冬のアウトドアやスポーツで今まで悩まされていた爪先の霜焼けとは、これでもう永遠におさらばです!

Dr. Warm 発熱インソール

温度は3段階で調節可能!

Dr. Warm 発熱インソール

発熱するとはいえ、ぬるすぎたり、逆に熱すぎたりしたら、インソールを入れた意味がありませんよね?
だからこそ「Dr. Warm 発熱インソール」は温度を3段階で調節可能!
45℃〜55℃の幅であなたにとって丁度いい温かさを、簡単に設定することができます。

【連続発熱時間】
高温(約55℃) 3時間
中温(約50℃) 4〜5時間
低温(約45℃) 6〜7時間
※表の数字はフル充電時に外気温25度で調査した際の目安です。
実際の温度は製品をご利用いただく環境などによって変わることがあります。

リモコン操作で簡単温度設定

Dr. Warm 発熱インソール

温度の調節ができるとはいえ、そのたびに靴の中にあるソールに触るのだとしたら、面倒臭くはありませんか?
「Dr. Warm 発熱インソール」はそんな面倒を一切はぶく、便利なリモコン付き。
キーチェーンがついているので、リュックやズボン、上着に取り付ければ、いつでも手軽に温かさを変えられます。

発熱時間は3〜7時間!厳しい寒さでも一日中ぽかぽか

Dr. Warm 発熱インソール

バッテリーは片足2200mAhの大容量!
発熱時間は最大7時間だから、ほぼ一日外に出ていても靴の中は暖かいままです。
バッテリーが切れたとしても、3時間程度でフル充電。
どんな時でも足は温もりに包まれます。

Dr. Warm 発熱インソール

IP66の防水・防塵仕様で雨や雪の日でもしっかり続く温かさ

Dr. Warm 発熱インソール

「Dr. Warm 発熱インソール」は濡れても大丈夫なようIP66の防水・防塵仕様。
雪の中でどんなに激しく動き回り、靴の中がびしょ濡れになっても、温かさはしっかり続いて壊れません!

ページ: 1 2
   
   

ランニングカテゴリの最新記事