半永久的ににおわない!「mil-spec ミルスペック」海上自衛隊のために作られた消臭タオル

地球上でもっとも過酷なアドベンチャーレース!強者たちが過酷な大自然に挑戦

地球上でもっとも過酷なアドベンチャーレース!強者たちが過酷な大自然に挑戦
   
トレイルランニング、MTB、カヌーなど自然の中で繰り広げられるスポーツは多数存在します。アドベンチャーレースも自然を舞台にした競技ですが、その過酷さは他のスポーツとは一線を画します。今回はそんなアドベンチャーレースについてご紹介いたします。
   

「アドベンチャーレース」とは?

アドベンチャーレース とは

アウトドア好きの方でも、日本でアドベンチャーレースを詳しく知る人はまだ少ないでしょう。極限状態で自然に挑むワイルドなスポーツで、欧米を中心に人気を博しています。

まずはアドベンチャーレースの魅力と、過酷さをご紹介しましょう。

大自然に身をおいて極限状態を競うレース

アドベンチャーレースをひと言でいえば、大自然をフィールドに複数のスポーツを行う男女混成のチーム競技です。

冒険のフィールドは、海・山・川と広大で、そのことからもアドベンチャーレースの舞台は地球上のすべてと言えますね。

広大で過酷なフィールドを、チェックポイントを回りながらゴールを目指して走るため、地図からルートを割り出すナビゲーションから、登山、ケイビングやクライミングなどの能力は必須。

また、マウンテンバイクやラフティングなど乗り物を使うセクションもあるため、アウトドアスキルを網羅するような技術が必要です。

数日間にも及ぶ超長距離レース

アドベンチャーレースは、スタートから1~3日、海外ではそれ以上続くシリーズもあります。大会初日にチーム毎に地図を渡され、競技スタート後からはノンストップで時計が進みます。

その間、各自のコンディション管理、食事、睡眠などのタイミングは、各チームの判断次第。

事前に大会本部から危険箇所などの指示はありますが、地図上のルート選択やレース展開は自由で、進路は各チーム次第です。

体力やアウトドアスキルだけでなく、チームワークやマネジメントスキルも試されますね。

不眠不休の極限状態

レース後半はゴールに向けて、「不眠不休で走る」という選択もできます。それゆえアドベンチャーレースでは、チームの計画や戦略が勝敗を分けることも珍しくありません。

過酷な環境に自分を追い込むことになる為、フィジカルだけでなく、メンタルの強さも必須。

午前2時に雨の中を空腹に耐えながら動きつづける環境でも、自分を奮い立たせ、状況が好転すると信じてレースを続けます。

身を削りチーム一丸となって大会に参戦する姿には、感動すら覚えます。

アドベンチャーレースは、数あるアウトドアスポーツの中でも人間の知力、体力、精神力を極限まで使い切るエクストリームなレースといえるでしょう。

 

アドベンチャーレースは日本でも!

アドベンチャーレース とは
出典 日本アドベンチャーレース協会

アドベンチャーレースの大会は世界中で開催され、日本国内でも行われています。

代表的なのは「Adventure Racing Japan Series」で、通称ARJSと呼ばれるアドベンチャーレースの大会です。日本アドベンチャーレース協会が運営する大会で、毎年日本各地で開催される国内最大級の大舞台。

2019年大会は岐阜県、群馬県、山口県で開催され、全国から猛者たちが集い、熾烈なレースを繰り広げ盛り上がりを見せました。

アドベンチャーレース とは
出典 AdventureRacingJapanSeries

公式サイト:ARJSアドベンチャーレーシングジャパンシリーズ

 

日本の誇る「Team EAST WIND」

アドベンチャーレース とは 出典 アドベンチャーレース~イーストウインド 世界を目指して~

日本のアドベンチャーレースでもっとも有名なチームといえば「Team EAST WIND」でしょう。

TBSの人気番組「クレイジージャーニー」でも3週連続で取り上げられていたので、すでにご存知の方も多いかもしれませんね。

チームの中心的な人物が、日本アドベンチャーレースにおいて第一人者でもある田中正人氏です。現在は主に海外のアドベンチャーレースに出場している選手で、数々の海外レース実績を作っています。

元々は化学会社に勤務していた田中正人氏でしたが、1993年第1回日本山岳耐久レースで優勝したことが評価され、レイドゴロワーズ・ボルネオ大会に間寛平チームとして出場。

その結果、日本人初完走の偉業を果たします。以降会社を辞め、プロアドベンチャーレーサーに転向。

そんな超人的な体力の持ち主である田中正人氏がチームを率いて、アドベンチャーレースはもちろんアウトドアの魅力を発信するために、世界各地のレースに挑んでいます。

 

 

世界に広がるアドベンチャーレース

アドベンチャーレース とは

アドベンチャーレースはニュージーランドで生まれ、現在ではアメリカ、オーストラリア、ブラジル、チリ、コスタリカ、南アフリカなど世界各地に広がっています。

南米パタゴニアで開催された「パタゴニアン・エクスペディションレース」はTeam EAST WINDも参加しており、その大自然の過酷さが注目を集め、メディアでも大きく取り上げられました。

世界最高峰の過酷なアドベンチャーレースとも名高いパタゴニアのレースで、優勝を目指して戦うTeam EAST WINDの姿は、視聴した人の心に強い衝撃を与えました。

今後もTeam EAST WINDをはじめ、世界中のアドベンチャーレーサーたちが更なる活躍を見せてくれることでしょう。

まとめ

厳しい自然環境に身を置くアドベンチャーレースでは、個の強さも求められますが、チーム全体の強さや団結力が結果を左右します。大自然、他者、自分への挑戦であり、レースは常に猛者たちのドキュメンタリーでもあります。まだまだ日本では発展途上ですが、もし機会があればぜひこの極限の世界に触れてみてはいかがでしょうか。






アドベンチャーレースカテゴリの最新記事