寿命性に優れた2kWhものリン酸鉄リチウム電池搭載、2,048Whから6,144Whまで拡張可能な大容量など、本格的なDIYや屋外での業務利用に適した最新ポータブル電源「DELTA 2 Max」を発表、EcoFlow公式オンラインストアをはじめ、正規販売代理店にて発売を開始しました。

業界トップクラスの急速充電!リン酸鉄リチウムイオン電池搭載で最長10年間の使用が可能

EcoFlow DELTA 2 Max

「DELTA 2 Max」は、X-Stream技術による最大1,500Wの充電入力を実現。
55分で80%まで、約100分で満充電が可能です。ソーラーパネルを使った太陽光による充電は、環境に優しく「DELTA 2 Max」のソーラー入力機能は最大1,000Wと非常に高効率で、最短2~3時間で満充電されます。

また、ACとソーラーのデュアル急速充電に対応し、最大2,400W入力の場合、43分で80%まで、約60分で満充電まで充電することができます。

「DELTA 2 Max」には、電気自動車にも使用されているリン酸鉄リチウムイオン電池が搭載されており、バッテリーの充放電を繰り返し行える回数が、業界平均500回に対して、6倍の約3,000回。
1日1回の使用で最長10年間使用可能です。
LFPセルの搭載により安全性が高く、耐久性に優れていて、高温下などの厳しい環境においても使用することができます。

EcoFlow DELTA 2 Max

「DELTA 2 Max」は、製品機能の実現と使用に配慮しており、アウトドアや屋外作業での激しい衝撃や落下に耐えられるように設計されています。
内部には銅メッキとポリマー加工を施し、ゴム製の滑り止めベースを採用。
また、内部構造を改善し、同クラスのポータブル電源と比較して約30%の軽量化を実現いたしました。
外装は、難燃性最高クラスである5VAに適合し、丈夫で持ちやすいハンドルを前部と後部に配置しています。

さらに、EcoFlow独自の5年間保証により、他のポータブル電源とは異なる長期的なエネルギーの安全性を提供します。

2,048Whから6,144Whまで容量拡張可能。幅広いEcoFlowエコシステムに対応する互換性の高さ

EcoFlow DELTA 2 Max

2,048Whの大容量を誇る「DELTA 2 Max」は、DELTAシリーズ独自の拡張可能な容量設計により、さらに高いパフォーマンスを発揮いたします。
「DELTA 2 Max」は、専用エクストラバッテリー(別売り)を組み合わせることで、4,096Whまたは6,144Whの大容量バッテリーを供給することも可能です。
どんなシチュエーションもカバーできるモジュール式のバッテリーは、さらに多くの電力が必要になったとしても、ライフスタイルに合わせて変化させることができます。

EcoFlow DELTA 2 Max

「DELTA 2 Max」は、EcoFlowが生み出してきたポータブル電源以外の製品との互換性に加え、業界トップクラスの包括的なエネルギーソリューションを提供いたします。
例えば、専用エクストラバッテリーや折りたたみ式ソーラーパネル、GLACIER ポータブル冷蔵庫(https://www.ecoflow.com/jp/glacier-portable-refrigerator)、WAVE 2 ポータブルエアコン(https://www.ecoflow.com/jp/wave-2-portable-air-conditioner)など、あらゆるEcoFlow製品と繋げて使用することで、さまざまなシーンに対応した使い方が可能です。

固定ページ: 1 2

この記事を書いた人

Greenfield編集部

【自然と学び 遊ぶをつなぐ】
日本のアウトドア・レジャースポーツ産業の発展を促進する事を目的に掲げ記事を配信をするGreenfield編集部。これからアウトドア・レジャースポーツにチャレンジする方、初級者から中級者の方々をサポートいたします。