アウトドアシーンでも大活躍間違いなし! 永久に臭わない 潜水艦のために開発された消臭糸で作られたタオル【MIL_SPEC ミルスペック】

お庭でキャンプのプレデビュー!お手軽におうちの庭でキャンプのすすめ

お庭でキャンプのプレデビュー!お手軽におうちの庭でキャンプのすすめ
キャンプをしてみたいけれど、こどもが小さいから心配、周りに営業しているキャンプ場が少ないなど、ハードルが高く感じるかたも多いでしょう。そんなときおすすめなのが庭キャンプです。本格的なキャンプに行く前に手軽にキャンプを楽しんでみませんか。

お庭でキャンプを楽しもう

庭 キャンプ

昨今、キャンプが注目を集めています。しかし、まだまだ寒いので小さいこどもがいるファミリーにはハードルが高いもの。

また、営業しているキャンプ場が近隣にないというかたも多いでしょう。そんなときは、おうちの庭でキャンプを楽しんでみてはいかがでしょうか?

いつものお庭がすこしの設営とアイデアだけで非日常空間に大変身!庭キャンプのおすすめポイントはどんなところでしょうか。

おすすめポイント①キャンプ場より便利で快適

初心者キャンパーが最初に感じる壁に「不便さ」があります。キャンプは「火がおこせない」「すごく寒い」など不便さを覚える人も少なくありません。

不便な部分を楽しむのがキャンプのだいご味ではあるのですが、ここで挫折してしまう人も多いのではないでしょうか?

そんな初心者キャンパーにこそ、庭キャンプがおすすめ。電源を使用して、ホットプレートなどの調理をすることもでき便利です。

また、あたたかい日中だけデイキャンプをして、夜は快適なおうちで寝るということも可能です。適度に快適で非日常を味わえる、キャンプの予行演習にも最適といえるでしょう。

おすすめポイント②何が必要かわかる

キャンプを始めようと情報を集めて準備万端でのぞんでも、思わぬものが必要になるということはよくあります。

「下がゴロゴロしていて寝られなかった」など、キャンプをしてはじめて、わかることもあります。そのため、庭キャンプをすればどんなものが必要なのかを知ることができます。

先ほどの例でも庭でテントをたてて寝てみたら、マットなどが必要だと気づくことができたでしょう。庭キャンプは必要なものを知ることできるので初心者にこそおすすめです。

おすすめポイント③何かあっても安心

小さいお子さんがいるご家庭では、旅先での急なケガや体調不良は心配事のひとつ。長距離移動のキャンプ中に、ケガや体調不良などが起こった場合はあわててしまうといったことも。

庭キャンプなら長距離移動がないのでトイレの心配もありません。まずは庭キャンプをして外で過ごす経験をつんで徐々に慣れていきましょう。

天気が急変した場合も、すぐに屋内に入れるのでどんな時でも安心です。

 

庭キャンプのレイアウト!準備するものは?

庭 キャンプ

庭キャンプでは雰囲気作りが大事です。いつもの庭にテントを設営して、思いきり飾りつけをして非日常を味わいましょう。ここからは、おもに準備しておきたいものやおすすめ商品を紹介します。

準備するもの①テント

テントをたてるとキャンプ感がぐっと増します。テント設営の練習をするにも、庭でなら何回でも練習ができるのでおすすめです。

お庭がそこまで広くないときは、1~2人用のテントでもじゅうぶん楽しめます。なかでも、ポップアップテントなら設営も簡単で、価格も比較的手に入りやすいものが多いので初心者におすすめです。

コールマン(Coleman) シェード クィツクアップIGシェード

コールマンのポップアップテントです。設営と撤収はテントを広げるだけなのでひとりでも簡単に設営可能。ドアはフルクローズできるので外気を遮断することができます。

地面からの湿気を遮断するPE素材を使用しており快適。外キャンプの際は、今話題のカンガルースタイルのインナーテントとして使えるコンパクトさです。

created by Rinker
コールマン(Coleman)
¥7,723 (2021/03/04 18:24:24時点 Amazon調べ-詳細)

準備するもの②暖房器具

庭キャンプでも、冬はさすがに寒くなります。庭キャンプなら電源を使用して、おうちで使っているような暖房器具が使えるのも魅力です。

テントで使うなら安全面を考えて、灯油のいらないセラミックファンヒーターやホットカーペットなどがおすすめです。

KEYNICE 電気セラミックファンヒーター

KEYNICEから販売されている小型セラミックファンヒーターです。首振り機能があるので、テント内をまんべんなくあたためてくれます。

風量と温度は小中高と調節可能なので熱すぎるということがありません。安全機能付きなので、転倒時は自動消灯し、高温になりすぎた場合は自動調節機能があるのでテント内でも安心して使えます。

準備するもの③照明

夜に庭キャンプをするなら照明は欠かせません。ランタンを灯すだけでキャンプ気分が盛り上がりますよ。LEDライトのものは明るさもじゅうぶんあります。

また、テント周りをストリングライトで飾れば楽しい雰囲気になり、こどもたちも大興奮。夜に明かりが灯るというのは、お祭りのような特別な雰囲気をかもしだしてくれます。

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) LEDデコレーションライト

キャプテンスタッグから発売されているLEDストリングライトです。LEDライトなので、熱を持たず安心して使用できます。

暖色系の色合いで、デザインはダイヤ型とランプ型がありレトロかわいさ満点!外キャンプで使用しても自然の景観に溶け込みグランピングにもピッタリです。

キャンプカテゴリの最新記事