季節の変わり目に必須! 寒いときにさっと羽織れる、アウトドアに最適な持ち運びらくちんポータブルブランケットや、2WAYクッションブランケット

自転車ラック【ロダンFP】はロードバイク、子乗せタイプの電動アシスト、どちらも安心して収納ができ、工事不要で簡単に組立設置できる自転車ラック

自転車ラック【ロダンFP】はロードバイク、子乗せタイプの電動アシスト、どちらも安心して収納ができ、工事不要で簡単に組立設置できる自転車ラック
   
自転車ラック【ロダンFP】を発表。最大の特徴は、この自転車ラックだけでロードバイクのようなスポーツバイクや子乗せタイプで人気の小径電動アシストなど多様なタイプの自転車を安心して収納できることです。イクリストの意見を重視した新開発3Dプロテクターを装着!
   

自転車ラック【ロダンFP】

自転車ラック【ロダンFP】

工事不要!置くだけ設置の自転車ラック【Rodan™FP】

自転車ラック【ロダンFP】

お店、職場、ご自宅に。平坦な場所なら芝生の上でも設置でき、強風にも耐える強固な自転車ラックです。
さらにロードバイクなどのスポーツバイクも安心して収納できる仕様です。

スポーツバイクも手軽に安心収納

自転車ラック【ロダンFP】

開発課題は、人気はあるが置き場所をさがす機会が多いロードバイクユーザーも気兼ねなく手軽に収納できる仕様です。
タイヤ幅が 25c から収容可能でリムやスポークを傷つけないなどサイクリストに受け入れられる要素を込め設計しました。
軽量のロードバイクは前輪もしくは後輪でのタイヤキャッチ収納が可能です。

すっと収納できる3Dデザインのプロテクターを装着

自転車ラック【ロダンFP】

新開発の3Dデザインの「フィット プロテクター」と「ラックレール」が様々なタイヤサイズに対応します。
ラック本体はステンレス製でロボットベンダーによる曲げ加工です。シームレスで強靭なラックにフィットプロテクターを備えたモデルが「ロダンFP」です。

突風や強風での将棋倒しを防ぐ

自転車ラック【ロダンFP】

平坦な場所なら芝生の上でも設置できます。
両サイドの重量ブロックが自転車ラックを強固に支えます。
自転車とロダンラックをワイヤーロックでしっかり固定すれば強風時や防犯に対しても安心できます。
ラック本体はステンレス製で主要部は耐候性のある素材での構成です。

コロナ禍による、増える自転車通勤や自転車を利用する観光客も安心

自転車ラック【ロダンFP】

世間を騒がすコロナ禍、通勤や観光の形にも変化がありました。
通勤に自転車を奨励する会社も増え始め、急遽駐輪場を設ける機会も増えました。
「ロダンFP/両側6台セット」は乗用車1台分の駐車スペースに置くだけで6台分の駐輪エリアを簡単に設けることが出来ます。

観光地にも「ロードバイク」や「レンタサイクル」など様々なタイプが収納できるラックなので「ロダンFP」の設置で車種によってラックを分ける必要はありません。

手動ドライバーで簡単に組立設置

自転車ラック【ロダンFP】
自転車ラック【ロダンFP】

予定台数に合わせて数セットを用意してます。
さらに選べるオプションのベースカバーがロダンラックに彩りをプラスします。(カスタムオーダー可)

参考設置シーン

自転車ラック【ロダンFP】
 
セット内容:両側4台用(RW-02WFP)
場所:インターロッキング上に設置
参考車両:ロードバイク/700c 子乗せ電動アシスト/20インチ

置くだけ設置で工事不要!平坦な場所なら芝生の上でも設置できます!
さらに多様な自転車が決まったルールで収納できる自転車ラックです!

自転車ラック【ロダンFP】

軽量のロードバイクのようなスポーツバイクは前輪(もしくは後輪)タイヤの一部をプロテクターでキャッチ!
下の写真のように自転車のリムやスポークがラックとの接触を軽減する構造で安心です!

自転車ラック【ロダンFP】

「RodanFP」を備えた駐輪スペースでは、地面にスポーツバイクがクールにかっこよく並びます!
防犯対策も重量のあるラックにワイヤーロックを巻き付ければ安心です。

仕様【ロダンFP】

・自転車専用: 18インチから28インチ
・タイヤ幅: 58mmまで
・本体・サイドバー: ステンレス
・ラックレール・支持部品: アルミニウム
・フィットプロテクター: ポリカーボネート
・ベースブロック: コンクリート
・ベースカバー:アルミ複合板、中長期塩ビシート糊付け
(重量のある自転車は必ずスタンドが必要です)
・価格:参考サイト https://bicyclerack.thebase.in/







ロードバイクカテゴリの最新記事