『トレーナー/インストラクター応援企画!』新規無料掲載登録で、先着50名様に『RATIONお試しセット』をプレゼント!

フィリピンでダイビング!水中も観光も楽しめるセブ島のおすすめスポット

フィリピンでダイビング!水中も観光も楽しめるセブ島のおすすめスポット
   
無数の島から成り立つフィリピンでとくにダイバーから人気の高いセブ島。日本からアクセスしやすいので、旅行だけでなく気軽にダイビングも楽しむことができます。ここではフィリピン旅行の滞在期間に合わせたおすすめのダイビングスポットをご紹介します。
   

短期滞在セブ島(フィリピン)ダイビングスポット

ダイビング セブ島(フィリピン)

日本からセブ島へは、直行便の場合5時間ほどでアクセスできるので、2泊3日から旅行を計画する方も少なくないと思います。

そこで3泊4日以内のセブ旅行プランでダイビングに挑戦してみたい方に、マクタン空港周辺のダイビングショップから気軽に行けるおすすめスポットを3つご紹介します。

セブ島ダイビング①マクタン島周辺

セブ島にアクセスするときに必ず利用するマクタン空港周辺は、ビーチリゾートやダイビングサービス、マリンスポーツサービスが充実しているエリアです。

ボートに乗らずにビーチからのダイビングも可能なので、初めてダイビングに挑戦する方でもセブ島の海を楽しめます。

セブ中心部では海を満喫することができないので、ダイビングだけではなくマリンスポーツも充実しているマクタン島は、子どもと一緒にセブの海で遊びたいご家族にも人気のスポットです。

セブ島ダイビング②ナルスアン島

ダイビング セブ島(フィリピン)

マクタン島からボートで約20分の場所に位置するナルスアン島。ここはサンゴの保護区でもあり、水中は白い砂にカラフルな小魚やサンゴ礁が、海の青さを引き立てます。

初めてのダイビングの方でも、スタッフが手取り足取りお姫様のように接してくれるので安心。

おすすめはダイビングだけではなく、セブの海を満喫できるビュッフェランチ付きのアイランドホッピングです。

桟橋を使って島に降りれば、浅瀬の美しさがたまりません。忙しい毎日から開放されて丸1日フィリピンのキレイな海で癒されますよ!

セブ島ダイビング③ヒルトゥガン島

ダイバーや観光客にも人気の高いヒルトゥガン島は、人懐っこいツバメウオの群れが水面近くでキラキラ光って、とてもキレイな海洋保護区です。

ナルスアン島に近く、マクタン島からボートで20分ほどのところにあります。アイランドホッピングやシュノーケリングもセットに楽しむことができるので、セブ旅行に欠かせないイベントです。

透明度の高い海の中では小魚やサンゴ礁はもちろん、ロウニンアジの群れなど1mほどの大きな魚にも遭遇できます。初心者から上級者までおすすめのダイビングスポットです。

 

長期滞在セブ島(フィリピン)ダイビングスポット

ダイビング セブ島(フィリピン)

セブ島の観光も、ダイビングでの水中世界も120%楽しみたい!という方にとてもおすすめのダイピングスポットを3つご紹介します。

セブ島中心部から日帰りでダイビングすることも可能ですが、紹介するダイビングスポット周辺にはフィリピンの魅力がつまった観光地がたくさん。宿泊せずに帰るのはもったいない!

長期滞在するからこそ楽しめる、とっておきの場所です。

セブ島ダイビング①モアルボアル

マクタン島から車で約3時間のモアルボアル。セブ島とは違ったゆっくりとした時間が流れる南国の田舎リゾートは、数日滞在したくなる街です。

ダイビングでは、初心者から上級者まで楽しめるポイントがたくさんあるので、2日続けて潜ったりセブにくると必ずリピートするダイバーも多くいます。

のんびりと泳ぐウミガメやドロップオフなど、ダイナミックな地形と魚影がダイバーの心をくすぐります。

見どころは視界を覆うほど大きなイワシの大群です。さらにイワシを狙う弱肉強食の水中世界を目の当たりにできるチャンスなので必見です!

セブ島ダイビング③オスロブ・スミロン島

モアルボアルから車で約1.5時間、セブ島から南へ約3時間半の場所にあるオスロブは、セブ島で人気のジンベイザメの群れに会えるポイントです。

全長7mを超える大きな体は迫力満点!ですが白いドット模様につぶらな瞳でパクパク食事をしている姿に癒さます。一緒に記念写真をとるのを忘れないように。

合わせて押さえておきたいスポットは、オスロブからボートで20分のスミロン島。息を呑むほど透明度がよく、年中ギンガメアジのトルネードに会えるのでライセンスをお持ちの方にオススメです。

海だけではなく、帰りには神秘の滝と呼ばれる「ツマログの滝」にも足を運んでリフレッシュしてくださいね!

セブ島ダイビング②ボホール島

ダイビング セブ島(フィリピン)セブ島からフェリーで約2時間の、豊かな自然にあふれるボホール島。

潮通りのよいボホール島周辺には、ダイバーを虜にする魅力的なダイビングスポットが豊富で、ダイビングプランを1日だけにするのはもったいないほどです。

浅瀬にはテーブルサンゴが生茂り、バラクーダやナポレオンフィッシュなどに遭遇できるスポットや、ギンガメアジの群れ、縦穴を潜り抜ける地形など海の宝庫と言ってもいいほど。

ダイビング以外にも、ボホール島では神秘的な絶景の「チョコレートヒルズ」や、ここでしか会えない世界一小さなメガネザル「ターシャ」など、セブ島旅行には見逃せない観光を楽しめます!

セブ島(フィリピン)で留学ダイビング



セブ島留学

せっかく長期でセブ島に滞在するなら、同時に語学を取得してみませんか?

海外でのダイビングで一番困るのが、やはり語学。

First Classは「日本人による日本人のためのフィリピン セブ島語学学校」をコンセプトに、日本人向けのカリキュラム、教材を用意し、日本人の英語学習に特化した内容でレッスンを行っています。

日本人の英語専門家である学校長と留学アドバイザースタッフの2名が常時学校に常駐、 英語学習、留学生活共にいつでも日本クオリティのサービス、対応を受けることが可能なため安心感が違います。

平日はしっかりマンツーマンレッスン、土日はセブ島でダイビングをはじめとした様々なアクティビティを満喫することができて、学校でインプットした英語を留学生活でそのままアウトプットできる最高の環境です。

横浜・東京では定期的に無料説明会も開催しています!

まとめ

海外リゾートで人気のセブ島には、日本人や日本語が話せるスタッフ常駐のダイビングショップもあるので、安心してキレイなセブ島の海でダイビングを楽しむことができます。島に囲まれたセブ島には無数のダイビングスポットがありますが、あなたに合ったセブ旅行プランに、ここで紹介した6つのダイビングスポットをぜひ入れてみてください!






ダイビングカテゴリの最新記事